忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ 最新 追記

2006.07.03(月) [長年日記]

_ [Mac] その名は「Swan」 - Mac Book登場 -

Swan

ヲタ風味のタイトルを付けてみる。

先日何かをクリックしたような気がしていたが、今日、ブツが届きましたよ。Mac Bookの白いやつ。

1.83GHzだけど別にええやん。今までがG4 800MHzだったんだし。さすがにメモリは1GB、HDDは80GBに増やしてはもらったけど。

さて、新しいコンピュータを導入したら、真の名前を授けるという重要な儀式を行わなあきまへん。Mac Bookちゃんの耳元(とおぼしきあたり)に口を寄せ、囁いた。

「お前の名前はSwanだ」

うちでは代々、据置型のコンピュータにはえすえふなスーパーコンピュータの名前を*1、ハンドヘルド型のコンピュータには歴史的なハンドヘルドデバイスの名前を付けている*2。今回のMac Bookは86系の石を載せてるし、色も白くて白鳥っぽいので、「Swan」ということに落ち着いた。

HDDのパーティションを切り直して、5GBの空き領域を確保。ボリューム名にはとりあえずLeopardと書いたけど、中身はWWDCまでおあずけ。

とりあえず、移行アシスタントを使って環境をごっそり移してみる。これだけで結構使い物になることに、心底びっくりする。地味によくできてるなあー、移行アシスタント。これはWindowsな人々に自慢してもいいかも。

ただ、盲点だったのはPOPFileがIntel対応していなかったこと。幸い、先日DTIのspamフィルタを見直したばかりで、今はほとんどのspamが仕分けられた状態で手元まで届いているのだが、spammerのパターンが変る前に、POPFileがIntel対応してくれることを祈ります。*3

え、それで、Mac Bookは結局どうなのかって?

かなりゴキゲンです!*4

*1 iMac G5は「WinterMute」、Ubuntuマシンには「Yukoku」。

*2 iBook Dual USB〜G4までは「LYNX」、その前は「Osborn」とか「VIXEN」とか。

*3 正しいオプーンソース的態度ではないような気もするが、Perlベースのプロダクトなのでヲレには手が出ないのよ。

*4 会社にIntel Macはあるけど、やっぱり自分の環境がしっかり動くのを確認すると、かなり感動する。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ takeshi [MacBookですか〜。私はMacBookとiMacで悩んだあげくに、iMacにしてしまいました。家族共用だったeM..]

_ Yoz. [ではご家族には夏に出るらしきMac Proをどうぞw]

_ takeshi [かみさんはCreative Suite2(Premium)買ったので、新しいハードウェアまで手が回ってませんよ(笑)]


2006.07.04(火) [長年日記]

_ [Mac] MacBook一日使用後の感想

  • キーボードは意外にすんなり慣れた
    一番心配だったキーボードも、実際に使ってみれば特に問題なし。むしろ打ちやすいかも。

  • トラックパッドの摩耗が心配
    iBook G4ちゃんのトラックパッドは酷使したためか摩耗してツルツルに。見た目なんかどうでもいいんだけど、非常に使いにくくなっちゃったので、後期には不本意ながらトラックパッド保護シールを貼って使っていた。今回もその可能性は十分あるので、適合サイズの保護シールがはやく発売にならないかなと。

  • パームレストの端っこのエッジが立ってて気持ちよくない
    iBook G4はここに微妙なアールが付いてて、触ってて気持ちよかったのに(´・ω・`)

  • ディスプレイ側が分解できないので十人十色を入れられない!
    ヲレのiBookのアプールロゴは毎日色が違うのが売りだったのに! マイクロソリューションは別の手を早急に考えるように。

  • オーディオ出力/ヘッドホン出力が無茶苦茶高音質!
    iBook G4のヘッドホン出力はノイズだらけでひどかった*1んだけど、それと比較するととんでもなく綺麗!

  • 内蔵スピーカーとヘッドホン出力でボリューム制御が別になってる!
    PowerBookなんかは前からこうだったのかな? 地味にうれしい。

  • 左手があんまり熱くない!
    iBook G4よりは。そのかわり、escキー周辺が異常に熱い。

  • トラックパッドのクリックボタンが渋い
    なんかこう気持ちよくクリックできないので、パッドのタップを多用することになりそう。

  • 京ぽん2とのBluetooth接続はやっぱり詰まっちゃう…(´・ω・`)
    なんだろこれ。京ぽん2のほうがいかんのかなあ。基板交換してもらったのに。もう諦めて一生USBで使います…。

  • MagSafe ACアダプタは早くサードパーティ製を!
    最低3個は欲しいので、安価なサードパーティ製の方がいいんだが。
    以前某サードパーティに問い合わせてみたところ、「ライセンスの関係もあって発売時期等は未定」とのこと。そういえばAppleがMagSafeのライセンスを出し渋ってるって噂があったな…。昔のファミコンディスクシステムのパチモンディスクみたく回避方法はないものか。

  • Exposeするつもりで、ついF12キーを押してしまう
    iBookにはF12はなかったの…。

  • コンソール開いてみたら警告出まくりで_| ̄|○
    ふと気がついてコンソールを開いてみたら、Input Manger関係をはじめ、いろんなアプリのPlug-Inの類いでアーキテクチャ違いの警告出まくりだった orz 実害はないだろうけど毎回こんなにログ吐かれるのもウザいのでさくさくと削除。

  • FairPlayの認証マシン数がついにMAXに!
    iBook G4ちゃんのロジックボードがガンガン交換されたおかげで、iTMSの認証がついに5台でいっぱいいっぱいに! いよいよリセットする日が来たか!

なかなか見れない5台MAX表示

*1 ロジックボード何度も取り換えてたし、そのへんの個体の事情もあるかも

_ [訂正] ×"Mac Book"→○"MacBook"

MacBookって、"Mac"と"Book"の間にスペース入らないんだ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ takeshi [うちはまだ3台なんですが、すべての認証解除って、年に1回しかできないんですね。最近iPod & iTunes本作って..]

_ Yoz. [5台に達したときにはじめて解除が可能になって、解除したら再びこの機能が使えるのは一年後。機械の買い替えや買い増しのイ..]


2006.07.05(水) [長年日記]

_ [音楽][iTMS] サモア島の歌

お昼に回るスシ屋行ったら、そこで流れていた曲のあまりの懐かしさに箸が止まった。インストだったので、歌詞が思い出せない。辛うじて、最初のところだけ記憶に残っていたので、それを頼りに検索してみた。

「青い青い海だよ…」

この曲、「サモア島の歌」だそうな。iTMSでもみつけたけれど、アレンジがあんまり好きじゃなかったので購入までには至らなかった。これはポリネシア方面で作られた*1歌だけど、ヲレの頭ん中ではアフリカの子供たちが歌うような多層的なコーラスで歌われてるので。ああ、そんなんで聴きたい。すごく聴きたい。

この日本語歌詞もいいよなあ。日本人が憧れてきた「南洋」イメージが激しく喚起される。

ひとまず、ウクレレ(これはハワイの楽器だけどさ)でコード拾って歌ってみようか。

*1 こちら http://gogo.chips.jp/talofa/samoatonouta.htm に由来が

_ [Mac] トラックパッド保護シートはとっくに売ってますた

調べみたら、MacBook用のトラックパッド保護シートなんて、とっくに出てたりするわけですな。

とりあえず、ヨドバシが置いてた、パワサポのトラックパッドフィルムを購入。普通にいい感じ。

しかしまあ、iPod関係もそうだけど、この手のアクセサリ屋さんのフットワークの軽さにはほんとに感心する。事前に製品情報が開示されることがないアップル製品でも、発表からほとんど間を置かずにこういうの出してくるもんなあ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ とうちゃん [>「青い青い海だよ…」 ああ、この歌だったのかあ!!!!!! もう何年も前に和歌山の黒潮市場かなんかのレストラン..]

_ Yoz. [おお、なんか知らんがお役に立ってる! いいですよね「南洋」! iTMSのはお子さん向けの無難な作りですけど、こういう..]


2006.07.06(木) [長年日記]

_ [音楽] GOINGの初武道館ワンマンライブは大成功だったようで

「宇都宮の悲劇」の生き証人としては、今回の大成功は心から嬉しく思います。

チクショー行きたかったけど、平日はねえ…。

_ [Internet][ヲタ] この時期それを発表するとはある意味立派

眠すぎるので小ネタだけ。

この時期それはマズいだろうw


2006.07.07(金) [長年日記]

_ [iTMS] GOING UNDER GROUNDキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ッ!!

ビクターの公式情報

「7月7日から」って書いてあるけど、iTMS-Jは原則として水曜に新曲追加のはずだけど…? って疑問に思っていたわけだが、案の定23:40現在まだiTMSに出てきてないっぽい。

昨日の武道館ライブのセットリスト順に既存音源を編成したアルバム「【Tour ''TUTTI''@日本武道館〜武道館セットリスト・ヴァージョン〜】」を作るってのは、なかなかいいアイディアだ。

CCCDだった『ハートビート』を含む全アルバム(インディーズ盤再発売の『GOING UNDER GROUND』とベストの『GOING UNDER GROUND with You』は除く)を配信ってのは、まあ喜ばしいことではあるが、むしろ版元品切れで手に入らないインディーズ盤を配信したほうが喜ばれると思うぞ。

(7/8追記)

ついにキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ッ!!

_ ♪ササの葉さーらさらー2006

会社の裏の林から失敬してきますた

去年のお願いは2/3は叶ったかなー。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ とうちゃん [セットリストバージョン、なかなかいいと思いますねー。 ただできればこれがさらに進んで、ライヴ音源を翌日に配信!なん..]

_ Yoz. [まあ武道館のはDVDだかCDだかで商品として売り出す予定が明確にあるようですからともかく、そうでないライブについては..]

_ とうちゃん [>してもいない損でブルー ↑これこそが、昨今の著作権がらみの話の元凶だと思います。]


2006.07.08(土) [長年日記]

_ [日常] パナル4代目購入

左側が断線した。3代目を買ったのは去年の11月だから、8ヶ月弱。まあこんなもんか…。

新しいヘッドホンはもうちょっといいやつにしようかとも思ったけれど、もう期待も失望もしなくて済むからパナルでいいや、つー感じで、即買いですよ。

今度はちょっと日和って、新色の白にしてみますた。うわー、まるでiPod聴いてる人みたいだww


2006.07.09(日) [長年日記]

_ [ヲタ] ゲド戦記試写会@八王子市民会館

ああ… orz

詳しい感想は公開後にでも。

_ [音楽] ミホミホマコトインストアライブ@新宿タワレコ

もりばやしみほ(hi-posi)、朝日美穂、川本真琴のユニット。3人とも特に好きではないけれど、お友達に同行ということでインストアライブへ。あらかじめ音源も聴いていたけれど、まあ悪くない感じだったし。

小谷美紗子たんのライブを軽く越える人出。おそるべし川本真琴ファソ*1

小さなステージには3人だけ。バックはカラオケ。ものすごいユルさにびっくらこいた。2曲歌って、Podcast用公開録音を5分くらい。その後1曲歌って引っ込んだ。アンコールはなし。特典引き換えも本人達は登場せず、スタッフからポスターもらって終了。

なんだかスーパー店頭での営業みたいだったw

*1 ほかの二人のファンももちろんいたんだろうが、80%は川本真琴ファンと見た


2006.07.10(月) [長年日記]

_ [iTMS] つじあやのたんもキテタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ッ!!

GOINGの音源がどれくらい売れてるか気になったのでToday's トップアルバムを見てたら、『つじベスト』がやたら上位に来てたんで気がついた。あやのたんのビクター音源が配信されてる!!

CCCDでリリースされていたために購入できなかった、『恋々風歌』をポチっと速攻で購入。シングルや後のアルバムに収録された曲もあるので、未入手の音源のみ。だってビクターって@¥200で高いんだもん。

ちなみにGOINGの音源はランキングには入ってなかった orz

_ [書籍] 吾妻ひでお「うつうつひでお日記」

「失踪日記」を書き始めた頃〜出版直後の吾妻ひでおの絵日記。同人誌以外の仕事がほとんどない状態から、「失踪日記」発売と前後して急にちやほやされるあたりの事情が、この本がイーストプレスではなく角川書店から出るという事実自体が物語っているというメタ構造w*1

ともあれ、一気読みした。

もうなんだかこうして新作を読めるだけでありがたい気持ちになりますた。吾妻先生にサバの味噌煮缶を送ろう!

*1 オビにしゃあしゃあと「あの『失踪日記』を執筆していた2004年7月〜2005年2月を記録したどん底日記大公開!」って書いちゃうあたりのツラの皮の厚さといったら!


2006.07.11(火) [長年日記]

_ [Internet][ヲタ] うわああああ! 鹿野司が!

とり・みきとか、ゆうきまさみとか、米田仁士とか、出渕裕とか、80年代の原田知世教えすえふ界隈でごにょごにょやってた人たちの一人、サイエンスライターの鹿野司氏が、インプレスのロボットWatchで連載開始! うおおお、懐かしい!!

コラム:鹿野 司の「人生いろいろ、ロボットもいろいろ」−集積がもたらしたもの−

しばらく前に、今どういう仕事をしておられるのかとぐぐってみたけれど、ほとんど情報が見つからなくて(´・ω・`)ショボーンだったわけだが。今ぐぐってみたら、NEC系のサイトで2005年からblogやってはるのを発見! お写真が…。月日は確実に流れておりますですな(オレモナー)。

さっそくRSSリーダーに登録いたしますた。


2006.07.12(水) [長年日記]

_ [ヲタ] 吾妻ひでお先生秘蔵レシピを実践してみた

吾妻ひでお先生渾身の一作「うつうつひでお日記」は、先生の読書量もさることながら、スマートかつロハスな食生活に読む者は感動を禁じえない。今日は少しでも先生のご威光にあやかるべく、本書で明かされた秘蔵のレシピに沿った夕食を実践してみた次第。

生卵醤油をかけて混ぜてその上に冷やご飯をのせて、電子レンジで1分半チンして、それをぐちゃぐちゃって混ぜる。」

せっかくなので、バリエーションのひとつ、キムチ卵ご飯にしてみた。

…。

先生、「なんとなく玉子丼の味」がする境地まで至るには修業が足らぬようです…orz


2006.07.13(木) [長年日記]

_ [日常] 眠すぎるので一回休み(本文なし)

…とタイトルを付けたものの、何か書かずにはいられない損な性分。

とりあえず、どうぶつの森で株の値段が低迷しているのをなんとかしてほしい。(誰に?)


2006.07.14(金) [長年日記]

_ [CD] 手嶌葵『ゲド戦記歌集』

この子の声はほんとにいいな。

作曲は大半が谷山浩子さん、映画主題歌の「時の歌」だけ新居昭乃さん。もうなんだか、谷山印のフレーズがてんこ盛り。谷山さん自身が歌ったらどんな感じか、ありありと脳内再生可能ですw

ゲド戦記の世界観をベースとした歌集なので、作詞は宮崎監督自身。この人は、ほんとにゲド戦記が好きなんだなあ。これでもう少し(以下自粛) とはいえ、ガチガチにアースシーの世界かというとそうでもなくて、「別の人」とか「空の終点」あたりはちょっとアイドル歌謡入ってます。もちろん「テルーの唄」も収録されていて、これはピアノ伴奏バージョン。劇中のアカペラバージョンやオケの入ったシングルバージョンもいいけど、谷山色はこのアレンジがいちばん強いかな。

悪くないっす。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ とうちゃん [シングルとアルバムを買ってみました。 もう声だけで、すーっと、意識が飛びそうですね。 アレンジも声を大切にしたも..]

_ Yoz. [この後どういう路線で行くか難しいとこもありそうですけどね。 とりあえず、この娘の歌が聴けたことを喜びましょう。]


2006.07.18(火) [長年日記]

_ [書籍] アーシュラ・K・ル=グウィン「ゲド戦記外伝」

2年前に購入して以来、ずっと積読していたことに気付いて以来、読み終わるのが惜しくてちびちびと読んできた「ゲド戦記外伝」を遂に読み終わってしまった。

読み終わってしまった…(呆然)


2006.07.19(水) [長年日記]

_ [Mac] MacBook二週間使用後の感想

ええいACアダプタが足りん! 本体と同時に発注した追加のACアダプタは一向に届く気配なし。会社とうちの間を移動するたびにACアダプタのコードくるくるやって持ち歩くなんてやってられっか! おかげでうちにACアダプタ忘れまくりですよ!

とはいうものの、バッテリだけでどの程度使えるかを実地で試す機会にはなっているか。感覚的には、iBook G4(800)の3/5程度でネを上げるような。iBookは気合いで6時間頑張れたけど、MacBookは死ぬ気で4時間て感じ。細かくスリープすればそれなりに長時間使えるけど、なんだか冷凍睡眠を繰り返すムーンレイスのようであります。

Rosettaのエミュレーション速度はまったく驚異的ではあるが、やっぱりどこかひっかかる感じはする。アプリの切り替え時にもたつく印象。Activity MonitorではそれほどCPUパワーを食ってないように見えるのがよくわからない。

APEとか怪しいものも入ってるから原因はそのへんかもしれないけど、時々Rosettaで起動すべきアプリが起動しないことがある。コンソールに「kernel[0]: (55: coreservicesd)tfp: failed on 0:」なるメッセージが出てるんだが、これはどのへんがマズいのかすぃら?

…と思って、ちょっと調べたら(おそらくみんなに疑われていたw)Unsanityのサイトで情報発見。どうやらRosetta周りのバグで、Launch Serviceのデータベースをリビルドすれば解消するらしい。Onyxでさくっとリビルド。おお、解消…しねえ! 結局再起動したら直ったけど、再起動が効いたのかlaunch Serviceのデータベースリビルドしたのが効いたのかは謎(でもたぶん再起動)。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ shiro [Rosetta の仕組みは、アプリケーションをファイルからメモリ上に読み込む(mmap する)時に、Mach の外部..]

_ Yoz. [ふむ、納得した。ここはテストに出ますね。]

_ Hi-Low-Mix [>普通にディアナ様で 「普通」ですむならこんな生き方しちゃいないw Winと比べるとMac OS Xはスリープから..]


2006.07.20(木) [長年日記]

_ [音楽] LOST IN TIMEギター榎本氏脱退だそうで

惜しまれながらの円満脱退のようで、まあこういうのは仕方がないわなあ。

とはいえ。個人的には横内氏がギターやってた頃のLOST IN TIMEの方が好きだったので、また方向性が変ったりするきっかけになったりしてくれるのもまた良し。ギターがどうこう、っていうのとはまたちょっと違うんだけど、アルバム『冬空と君の手』の粗削りな感じがすごくいいと思っていたので。

_ [Internet] 「ウマズイ連」でぐぐるとここがトップになる件

週刊モーニング連載中のサラ・イネス「誰も寝てはならぬ」に登場する謎の地下組織「ウマズイ連」w 今週の掲載分にも登場したためか、Google経由で何人かいらしていただいたようだが、ちょっとこれぐぐるとなんでここがトップになるわけ?w

公安に目ぇ付けられそうですw

ちなみにヲレはさしてウマズイ物を愛好しているというわけでもないけれど、人並みにDr.ペッパーRed Vinesなんかは好きです。


2006.07.22(土) [長年日記]

_ [日常] ぼてぢゅう

イカモダン(゜д゜)ウマー


2006.07.23(日) [長年日記]

_ [書籍] 散歩の達人 8月号

麻布十番・麻布・六本木特集。

ヲレには縁がない、というか、どうもあんまり好きになれない街なので、それほどは楽しめなかったのは残念。いや、頑張って作ってるとは思うんだが。

プロジェクト松は、身体を張るのはいいけど、ほんとに具合悪くなられると引いちゃうので空気読んでくださいw

_ [音楽] 京都町内会バンドライブ@吉祥寺スターパインズカフェ

会場のスターパインズカフェさんからも愛されております

約一年ぶりの京町バライブ。今までも2Daysとかは普通だったし、京都の旅館でお泊まり宴会ライブとか、タイに一緒に行くライブとか無茶をやってきた京町バだが、今回は昼・夜の2部構成と演歌歌手とかアイドルには比較的ありがちなパターン(ていうか、演歌歌手? アイドル?)。しかし、尋常でないのはここからで、昼の部の「歌うよりしゃべる」、夜の部の「しゃべるより歌う」という趣旨。えーと、…バンド?

昼の部は15:00スタートで、17:00まで。ステージには4人がけのテーブルが用意され、そこでお茶飲みながらメンバーが喋るという趣向。とはいえ、放っておくと2時間喋りっぱなしなので、15分タイマーを設置して、それが鳴ったらどんなに話が盛り上がっていても曲を演る、というルールがw

まあ、会場のアンケートをネタに、割とどうでもいい話をゲラゲラ笑いながら聞いていると、絶妙に美味しいタイミングでタイマーが鳴るw で、曲。2時間で、結局7曲(うち1曲は、村田氏ボーカルの短縮版HIMAGINE)しかやらんかったw

夜の部は18:00スタートで、こっちはさすがにかなりMC少なめでポンポン曲をやりますよ。新曲も2曲ほど。セットリスト的には王道中の王道で、ベスト的な選曲でありました。

結成から来年で10周年ということで、来年どうするかをという方向性を決めていくという意味では昼の部は重要なイベントだったわけだが*1、とにかく、半年に一度はライブをする*2、とか、来年の8月25日、26日にスターパインズでライブ、とか、オブラブフェスティバルをスターパインズでもやる、とかいうことがこの場で決定。そりゃ大変だw

こうしてなんだかんだ言いますが、ほんとに京町バのライブは楽しくて、嬉しい空間であります。今日も幸せだった。ありがとう。

言うまでもなく、ヲレのiCalには、来年の8月25、26日にでっかく「京町バライブ」と予定が入っております。

*1 何かがおかしいような気もするが、もう気にしない

*2 このまま1年に1回のペースだと、10回ライブやったらもう50歳代、という事実をありちゃんに突きつけられて、フロントの2名も本気でヤバいと思ったらしいw


2006.07.24(月) [長年日記]

_ [ゲーム] DS『ニンテンドー DS ブラウザー』

ゲームちゃうやろ、と自分にツッコミつつ。

とりあえず使ってみました。

んー。Operaだなあ。京ぽん2のOperaと挙動がそっくり(あたりまえ)。

しかし、考えてみたら、たいていいつもMacBookは持ち歩いてるから無線LANアクセスポイント使いたいときはそっちを使えばいいし、京ぽん2はよりいっそう常に持ち歩いてる。自室にいるときは、webブラウジング可能な機械はおおむねどこにも置いてあるし。はたして必要に迫られてこれを使う場面って、あるんだろうか?

_ [Mac] おニューのバックパック

この2年ばかり使い続けてきたBOBLB-EMENTORだが、雨の日も風の日も背負い続けてきたもんで、ずいぶんヘロヘロになってきた。機械もMacBookに移行したことだし、ここらでそろそろバックパックも新調しようかと、MacBook購入以来ネットでいろいろと物色してきた。

最近になって、ようやくBOBLB-Eの後継にしてもよさげな、かなり格好いいバックパックを発見。オフィシャルwebサイトから質問投げたりして、ネット上で調べられることはだいたい調べちゃったので、先週の土曜に直接お店に行ってアンバイを確認、購入してまいりますた!

HAGLOFS INCASE 15(緑)買いますた

モノは、ちょいとオサレなアウトドアグッズのブランドであるHAGLOFSの、INCASEというバックパック。アウトドア屋さんは意外にもノートPC用のカバンを作っていたりして、さらにそれがPowerBookをターゲットにしていたりするわけで、このINCASEも12inch用と15inch用がラインナップされているあたり、ご多分に漏れずという感じ。

リンク先のページにはかなり詳細な説明があるのでそっちを見ていただくとして、MacBook 13"な人向けに少し補足を。

付属のインナーは、INCASE 12でiBook 12"ぴったりサイズ。なので、MacBookを入れると少し飛び出すけれど、とりあえずインナーの口を塞ぐベロクロテープは閉まる。インナーを入れる気室自体の高さも少し余裕があるので、持ち運ぶことに関してはINCASE 12でも十分かも。INCASE 15の場合は、インナーにもずいぶん余裕がある感じ

その他の荷物用の気室のマチの部分がINCASE 12と15でずいぶん違う感じがしたので、ヲレは15の方を選びますた。大は小を兼ねるっつーことで。

実際に荷物入れて背負ってみると、背中の部分は素材を変えて工夫はしてあるものの、ちょっと暑い。バックパック自体も比較的軽いし、荷重のバランスがいいのか、重さはほとんど感じない。背負いごこちは総合的にはなかなか良いです。

あと、色がいいのよ。ヲレが買った緑はweb上のイメージよりも微妙な色合いで、あんまり他では見ない感じ。オレンジも良い。他の色は好かんけど。

そんなわけで、かなりお気に入りになりそうな予感。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ Yoz. [じゃヲレもDSブラウザで。手書きができるんで入力楽かなーって思ったら意外な落とし穴が!! アルファベット入カするとき..]

_ takeshi [あー。アルファベット入力まだしてなかったので気付かなかった。確かにそうかも(笑)。 ところで、「。」ってどうやって入..]

_ Yoz. [つ【ソフトキーボード】w]


2006.07.25(火) [長年日記]

_ [CD] ロボピッチャー『まぼろしコントロール』

土曜日、HAGLOFSのお店に行ったついでに、マニアックなアイテムが発掘できると一部で評判の原宿のBOOK OFFでCDを漁ってきた。

京町バの有田聡子ちゃんがベースやってる京都のインディーズバンド。ちょっと気の利いた中古CD屋なら置いてそうな気がするが、少なくともこのへんのBOOK OFFでは置いてないわな。

変態バンドだってきいてたけど、思っていたよりは普通のバンドだったかも。

_ [CD] さねよしいさ子『手足』

これもBOOK OFF。まあ、ここまでメジャーな盤なら普通に手に入りそうな気がするけど。

なんだか最近アニメ系歌手というレッテルが貼られつつあるようで、それが心配。

_ [著作権] 著作権保護期間延長に反対するよ

Copy & Copyright Diaryさん経由。

青空文庫富田さんの呼びかけに応じて、ヲレも貼っときます。

著作権の保護期間延長に反対します←本来はここにリンクすべきだけど、tDiaryだとイメージにリンク付けるの難しいので…

(補足)

基本50年で、延長する意思のある権利者(がこの世に残っている場合)は手数料払って延長登録、ってレッシグ教授の案は良い妥協案だと思ってるわけですが。


2006.07.26(水) [長年日記]

_ [日常] 今シーズン初遭遇

萌えるナナフシ画像

ああん、ナナフシたんカワエエ(*´Д`)


2006.07.27(木) [長年日記]

_ [ゲーム] 大漁大漁

お昼のついでに会社近くのゲーム屋行ったら、アウトレットコーナーで周辺機器がてんこ盛りに!

収穫は、ドリキャス用コントローラ×2(白とトランスルーセントな緑のやつ)、ビジュアルメモリ×3。いずれも¥200だったので、合計¥1,000! やったーー!

こないだ同じところで保護したドリキャス本体¥200也もあわせて、これであと10年は戦える!

…あー、ソフト持ってねーw

_ [ゲーム] Wi-Fiコネクションに障害発生中

Wi-Fiステータス表示

なんとなく昨日からどうぶつの森でおでかけできないような気がするなー*1と思っていたら、任天堂のWi-Fiコネクションのページのステータス表示が「エラー発生中」になってた。おおー、ここが変ってるの初めて見た。

最近は時間帯が合わないのか、お友達の村の門が開いてるところに出くわさないんだけど、あやしいねこのデータやりとりとかもあるわけで、一日一度はWi-Fiに接続するようにしている。その程度なので実害はあんまりないとはいうものの、つながらないと、なんだかモヤモヤするー!!

(追記)

誤字まみれだったのでたくさん修正。

某SNS内で、寝部屋の電話で設定を変えて接続すれば1,2日で自然治癒するというサポート経由の情報が晒されていたけど、本当かどうかは不明。

*1 「接続しています」中に電源切っても、リセットさんに怒られないのな


2006.07.28(金) [長年日記]

_ [ゲーム] Wi-Fiコネクション復帰

夕方にステータスが正常に戻った模様。

けど、メンテナンスレポートとかは出してくれないのなー。

_ [ゲーム] DS「ゲーム&ウォッチコレクション」申し込み完了

任天堂のポイントサービス「クラブニンテンドー」で、ポイントと交換できるアイテムとして先日突如発表されたDS用ゲームソフト「ゲーム&ウォッチコレクション」。ダブルスクリーンなゲーム&ウォッチ「ドンキーコング」「オイルパニック」「グリーンハウス」の3本が1つのDSカードに!

これは! これは欲しい! 非売品のレアアイテムだし! みんな絶対欲しがるはずだから、品切れになる前、申し込み受付開始日メンテナンス明けの0600ぴったりに申し込まなきゃ!!

ってんで、今日は起きましたよ! 0600に! そんで申し込んださ! やったー受付完了!

…。

夜になっても普通に在庫があった orz

_ [Internet][ヲタ] うわああああ! 米田裕が!

鹿野司氏に続いて、米田裕氏まで登場! ロボットWatchってどういうサイトなんだwww

コラム:ロボットの進化は失速したのか?

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ Zak [そーゆーサイトです(笑)>ろぼっとわっち]

_ たけぽん [と思ったら今日いきなり届きますた>ゲーム&ウォッチコレクション。 予想より早く着くのは嬉しいけどちょっと早すぎ・・・]

_ Yoz. [あうー、うちにも届いちゃってるかも…。まあ、まだ郵便局で預かってくれてるとは思いますが…。]


2006.07.29(土) [長年日記]

_ [日常] パンケーキ

キャラメルバナナ@PANCAKE DAYs

|゜д゜) ウマー


2006.07.30(日) [長年日記]

_ [ヲタ] ゲド戦記が公開されたわけだが…

宮崎監督の監督日誌より。

来週は韓国に行き、

その後には原作者であるル=グインさんに会いに

アメリカへ行く予定です。

[最終回 始まりは終わり、終わりは始まりより引用]

どの面下げて*1(以下自粛

*1 ちなみに、今や黒歴史となったSciFi Channel版ゲド戦記に対して、ル=グゥインはキツめのダメ出ししてますな→http://www.slate.com/id/2111107/



この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa