忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ 最新 追記

2005.06.01(水) [長年日記]

_ [日常] ナナたん(;´Д`)ハァハァ

今日も仕事疲れたー。

21:40頃、会社退けるとき、駐車場に停めてあるアプリオたんにエンジンオイルくれてやるかー、とテールの方を見ると、なにやら鮮やかな緑色のモノが。

ああーーーっ! ナナたん!! ナナフシたん! まだ若い子じゃん、ちいせーー!*1 そして、なんて美しい緑色ー!!ナナたん(;´Д`)ハァハァ

虫は好きでも嫌いでもないけど、ナナフシたんは特別。カワ(;´Д`)エエ…! 大好き!

うちの会社には夏になると毎年いろんな生き物が発生するのだが、ここ数年のトレンドはナナフシたん。会社がこっち来るまで、こんなん見たことなかったのに、このへんは毎年たくさん出てきてくれるのなー。毎年、8月過ぎくらいによく見るんだけど、その頃のナナたん、ちょっとグラマーで、かつ枯れ木みたいなカラーリングで、可愛げには少々欠ける。

今日の子は、ほんとスマートで綺麗。今までこんなに早い時期に見たことなかったんで、感動ですよ! 仕事の疲れも吹っ飛びましたよ!

アプリオたんにオイル入れてから、そっと駐車場の壁に移してあげたけど、大丈夫かなー。見事生き延びて、卵たくさん産んでほすい。*2

*1 ナナフシたんは不完全変態なので、ちっちゃい頃からこの姿。

*2 ナナフシたんは単為生殖がメイン。で、ほぼすべてがメス。


2005.06.02(木) [長年日記]

_ [Internet] Z80の父・嶋正利氏による開発秘話

void GraphicWizardsLair( void);さん経由。

インテルの4004やザイログZ80を設計開発された嶋正利氏の会社Visual Technology特設ページで、「Z80によるマイクロプロセッサ・ビジネスの発展」という文章が公開されてます。Dr.嶋御自らZ80開発当時の事情を表から裏から語り尽くす、ゼッパチ大好きな僕ら*1には必読なテキストですよ!

ところが、うっかりして、新設したアリスメティックシフト命令でオーバーフローの結果を格納するフラグにオーバーフローの代わりにパリティーを選んでしまった。失敗に気づいたのは量産に入ってからであった。

[「Z80によるマイクロプロセッサ・ビジネスの発展」より引用]

ああっ! そうだったのか!

また、プリフィックス命令は後続する命令内のHやLレジスタに対しても有効であったが公表しなかった。これを隠し命令として使うユーザーも出てきた。うれしかった。

[「Z80によるマイクロプロセッサ・ビジネスの発展」より引用]

この一文を読めて本当によかった。モリタン*2はこれを読んでいるかなあ。読んでるといいなあ。

*1 おそらく、そらで機械語を唱えることのできる人間がごまんといるはずw

*2 森田将棋の森田さん。未公開命令と言えばモリタン。モリタンと言えば未公開命令。


2005.06.06(月) [長年日記]

_ [Mac] わかっちゃいるけど…(´・ω・`)

Macのインテル移行というネタは十中八九ガセだと思っているけど、CNETの異常に自信溢れる記事を見てるとどーにも落ち着かない。

ヲレの頭の上で天使と悪魔が口論してるわけですが。

「別に今はObjective-C使ってソフト書いてんだからCPUが何でも関係ないじゃん」

「えー、でも、ソフトの検証の手間が…」

「元々アプリケーションバンドルは複数のアーキテクチャのバイナリ入れられるし」

「そうだけど、CFMが…」*1

「デュアルブートできればドザもマカも幸せじゃん」

「そうかー? 結局どっちかしか使わなくなるよ…」

「部品だって安く調達できるようになるし」

「たいして値段なんか違わないような気がするんだがー」

「だいたい、もう昔の8086と今のIA32とかIA64って全然別物じゃよ?」

「…知ってるけど…」

どっちが天使でどっちが悪魔かは、ヲレにもわからん。

切り替えにかかる、膨大な、あらゆる意味でのコストを考えると、そんなんできるわけがないと思う。けど、G5のロードマップが不鮮明なのは確かだし、もしもそれをやるとしたら体力のある今しかないとも思う。

今年はWWDCいけなくてよかった。行ってたら、今ごろここで感じてる以上のフラストレーションを感じてたはず。万が一、ジョブスがキーノートでこれ関係の発表でもしようものなら、その場で暴れてるかも。

*1 フラグメントでなんとかなりそうな気はするが、実績ゼロ

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ Wolfard [Jobsから正式発表されたみたいですね>インテル移行 しかも一般ユーザには来年リリースだそうな。大丈夫かな?]

_ Yoz. [実況終了。もうなんと言っていいやらあの禿はまったく恐ろしい奴ですな。 68→PPC→OSX→Intelって、いったい..]

_ Yoz. [合理化中… 「合理化の終了まで、およそ17時間必要です」]


2005.06.08(水) [長年日記]

_ [Mac] 適応した

合理化におおむね成功し、Intelチップ搭載Macという事態に適応した。

どうしても気持ち悪い部分は残るが、インプラントを調整し、この領域へのアクセスを遮断することにより適応は可能だ。

とにかく、アレだ。Appleが今の路線を継続してくれるなら、筐体を開けてチップを確認しない限り、ユーザ体験的には細部にいたるまでこれまでと同じ状態になるはず。「この現実は実はマトリックスなんです!」なんて考えない方が幸せってことだ。まあ、正直なところ、今後の展開をちょっと楽しみにしているヲレガイル。

最近のジョブスは妙にヲレ的にも歓迎できる戦略/戦術を取ってきたので、ついうっかり忘れてしまっていたが、あの人はやっぱりSteve Jobsだってこと。

まったく、敵に回すとこれほど恐ろしい人はいないけれど、味方であったとしてもやっぱり恐ろしいことには変りはない。

それでも、ジョブスは、おそらくは最終的には正しい。そこがいちばん恐ろしい。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ しろまる [合理化終了おつかれさまでした.マカーなひとでなくても衝撃的だったのですから,どっぷりなひとはなおさらでしょう.とりあ..]

_ Yoz. [まあ、あの音を入れることでIntelから貰える金と、ブランド価値へのダメージを天秤にかけたら、ふつー入れないと思うん..]


2005.06.10(金) [長年日記]

_ [CCCD] AmazonにCCCDを返品する方法メモ

先月Amazonで買ったDave Matthews Bandの『Stand Up』がCCCDだった件について。*1

返品の手続きはすぐに行っていたのだが、いざ送り返す段になって面倒になって放置していた。

Amazonへの着払い返品は、日通の集荷サービスを利用するよう指示されるのだが、この集荷サービスに個人で登録する場合は自宅しか登録できないので、平日も休日も夜中にしかうちにいないヲレはどーにもならんのだ。

てことで、集荷サービスを電話で申し込む窓口に電話して、いろいろ訊いてみた。曰く、

  • Amazonの返品は原則として集荷サービスを使い、事業所への持ち込みでは受け付けられない
  • ただし、この電話窓口経由で申し込めば職場等からの集荷も可能

…とのこと。

というわけで、本日、かのCCCDはAmazonへ帰っていったとさ。まあ、Amazonでちゃんと返金してくれるかどうかは、まだわかんないけど。

ちなみに、返品理由としては「使用するシステムに対応していない」を選択。CCCDのジャケットのステッカーではRequired SystemとしてMac OS X云々とか抜かしていたが、Appleが「対応していない」と言ってるものが対応しているわけはないのだ。国会で青島幸男が決めたのだ。

*1 どうやら昨日くらいから、Amazonのこの商品ページタイトルに「(CCCD)」が加わったみたい。

_ [CCCD][ソニーw] ちなみに、このCCCDの方式はMediaMaxだったわけだが

例の糞サポートページをみると、『Stand Up』のコピープロテクション方式がMediaMaxであることがわかる。あの、SHIFTキーひとつで回避できるステキなコピープロテクションであることを論文で明かされてSunnCommの社長が「訴えてやる!」とキレまくったという微笑ましい話題のアレだわな。まあCCCDの中では、CDプレイヤーやコンピュータにさほど悪影響を与えない、生暖かい方式ではある。

けど、Sony-BMGは、それでは満足しないらしい。

以前CNETで報道されたように、Sony-BMGはアメリカでこれからCCCDをやる気満々。今度はFirst 4 Internetとかいう方式らしい。これは、CDDAとしてはレッドブック準拠だが、CD-R対応ドライブは混乱させる仕組み+音声透かし入り、というものらしい。うさんくさい。いかにも身体に悪そう。

消費者が馬鹿みたいに強いあの国で、徹底的に叩かれることを切に願う今日この頃。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ とうちゃん [あれ。 以前、再生不良の商品を送り返すとき、日通の集荷サービス以外でもOKみたいなこと書いてたような。 クレーム出..]

_ Yoz. [んー、不良交換と返品の違い?]


2005.06.11(土) [長年日記]

_ [日常] うずらたん(;´Д`)ハァハァ

キュートすぎる!


2005.06.12(日) [長年日記]

_ [音楽] 小谷美紗子ライブ@六本木スイートベイジル

ベース(100sの山口寛雄)とドラム(100sの玉田豊夢)と3ピースのバンドを組んでのライブ。アルバム作って、各地でライブやって、いい感じにこなれてきた頃合いでのツアーファイナルin東京。

スイートベイジルは小奇麗で気分よく聴けるハコだが、席の選び方が難しい。今回は整理番号が無茶苦茶前だったので、席案内のお兄さん*1にお願いして、ステージ向かって右のカウンターへ。すげえいい席。ピアノに着いた美紗子たんの視線の真っすぐ先。

実際、演奏が始まって、「割れる笑顔」のときの射すくめられるような目つきに鳥肌立ったし。まあ向うから見えているわけではないんだろうけど。

はじめのほうはPAの問題か、豊夢さんが頑張りすぎたせいか、やや音のバランスの悪さが気になったけれど、弾き語りコーナーあたりからずいぶんまとまった感じ。個人的には小倉さんがギターで参加されてたあたりの音がいちばん好きなんだけれど、この3ピースも悪くはない。

今日いちばん良かったのは、「子供のような笑い声」。正直、ライブでこうも涙がこぼれて仕方がないというのは初めてだったかも。CDより、ずっとずっと良かった。

ちょっと気になったのは、MCで「物販買ってこれからの活動を支援して欲しい(要旨)」とか「いつもライブのときは、こんなふうにライブができるのはこれが最後かもしれないと思う(要旨)」とか、台所事情を気にしているフシが伺えたところ。やっぱり東芝EMIと切れたのは痛かったのかも。聴いてるヲレら的には全然オッケーなんだけどね。まあ、今日のライブも良かったことだし、ご祝儀の意味も含めて『宇宙のママ』(プレゼント用)とツアーグッズのDVD付き小冊子を買わせて貰いますた。頑張れよ。

心残りは、会場入りする直前にお茶しちゃって満腹だったため、スイートベイジルの料理を満喫できなかったところか。

*1 このハコは入場時に一組ずつフロアの人が付いて、お勧めの席まで案内してくれるのだ!

_ [CCCD] AmazonにCCCDを返品する方法メモ(2)

先日の続き。

Amazonからmailが届いて、全額返金したとのこと。返品については一件落着。DMBがCCCD化されているという最悪な現状にはなんら変わりはないわけだが。F*ckin' SONY-BMG.

ちょっとツラかったのは、美紗子たんの日記(6月1日ぶん)を見たら、この『Stand Up』を絶賛してたこと orz まともなCDDAで国内盤出してくれんかのう(´・ω・`)


2005.06.13(月) [長年日記]

_ [音楽] GOING UNDER GROUND@日比谷野音チケットキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ッ!!

渋公のときのチラシでイベンターチケットで申し込んでいたわけですが。

何だかもうひとつイマイチな席かもなあー。Cブロックだし。

つーか、7月3日か…。ヲレははたして行けるのか?(またか)


2005.06.14(火) [長年日記]

_ [日常] ♪だれの〜ために〜咲いたの〜*1

うーむ、このバランスではもはや何の植物かわからない…葉っぱが…

*1 「JASRACの者ですが」

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ Hi-Low-Mix [ひまわりはいいですねえ。たわけのようにでかく育ったやつもいいですが、ちんまりとしたのもまた味がある。 一番好きなのは..]

_ Yoz. [そろそろ他のつぼみも開いてきそうです。賑やかなのはいいんですけど、「ひまわり」だけに、花はお日さまの方向いてて部屋の..]


2005.06.15(水) [長年日記]

_ [日常] つまり早い話が

今週は仕事がアレで、Final Candidateまで持っていかないといけないプロダクツが2つほど。

今回は用心してちゃんとチーム組んで工数も多めに取ったので泊まり込みや休日出勤こそ少なくて済んでるけど、この時期のQAのギリギリ追い詰められる感じはやっぱり神経にこたえる。

うわーんはやくおわりたい…。


2005.06.16(木) [長年日記]

_ [日常] 凹むー

いやもう仕事が。

_ [ソニーw] アダルトビデオUMDの件が遂に全国紙に

あーあー。朝日新聞にも記事出ちゃったよ。リンク先はasahi.comだけど、紙の方では夕刊の1面にドーンと載ったそうな。

PSPは小中学生を中心に利用されているため、同社は「好ましくないが、ソフトメーカーが発売するのは止められない」(広報部)と困惑している。

[6月16日付け記事「PSP向けアダルトビデオ発売へ SCEは困惑」より引用]

(゜Д゜)ハァ?

てめえんとこのライセンスが必要なUMDロゴやらPSPロゴやら使わせといて、何言ってんだ、と思った。

先日の「パレンタルロックが効くはず」という話も、どうやら怪しい感じ。DVDで出てるAVとかも、パレンタルロックのデータなんか入ってないらしいじゃん*1。ましてやUMD。どーすんだよこの状況。

携帯ゲーム市場ごと自爆の秒読みが始まっているような気がする…。

*1 6/17追記:DVDにもパレンタルロックの仕組みはあるけど、そのためのフラグを立ててないAV-DVDも結構ある、という話。

_ [ソニーw] (6/17追記)日経も毎日も…

日経

毎日

もう見てらんない。

こう一斉に報道されるあたり、ソニーグループ内の反久多良木派による工作という説もあながちないとは言えないなあ。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ Yoz. [>>Hi-Low-Mixさん うわー、早速コメントありがとうございます。 御意にございます。ひたすら無菌室に隔離する..]

_ 通りすがり [ハリウッド映画のDVDは、MPAAレーティングのPGまたはPG-13指定がかけられてる作品も結構多いですよ>パレンタ..]

_ Yoz. [>>通りすがりの方 DVDのレーティング事情、ご説明ありがとうございます。北米由来のソフトは、欧米の青少年保護の厳格..]


2005.06.18(土) [長年日記]

_ [音楽] Music Batonに張り切って答えてみる

ちぇっ、ブロガーの皆さん楽しそうになんかやってんじゃん、とかスネてたら、輸入権やゲーム中古問題など知財関係を激しく追及する謎工さんところからヲレんとこにも回してもらっちゃいましたよ。Music Baton。わーい。ありがとうございますー。←素直でかわいいヲレ

まあ、15ホップで全人類が参加できる計算なんですけどね、などとせっかくのご好意をだいなしにしつつ…w



  • Total volume of music files on my computer/Macに入ってる音楽の量
    11GBくらい。あと、PVのムービーが2GBくらい。ちょっとショボいか。iBook G4ちゃんのHDがキチキチで、もう増やせんのですよ。

  • Song playing right now/今聴いてる曲
    今は聴いてないので、さっきまで聴いてた曲ということで。
    小谷美紗子「真(君の真未来に捧げるうた)-Album Version-」
    休日出勤で仕事中にiTunesが選びやがりましたよ。「♪君は会社をやめーましたー」…っておい!

  • The last CD I bought/一番最近買ったCD
    今過去ログ見てみたら、GOING UNDER GROUNDの「STAND BY ME」だそうです。ほんとは先日のライブで小谷美紗子の『宇宙のママ』を買ったんだけど、これはその場で友達にプレゼントしたのでノーカウント。

  • Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me/よく聴いたり印象深かったりする5曲
    1. 中島みゆき「裸足で走れ」(『親愛なるものへ』)
      なんだかんだ言って、ここがヲレの音楽…というか「歌モノ好き」原点。

    2. FAIRCHILD「カンシャク玉の憂鬱」(『UKULELE』『ギミックス』)
      ポップスっていいじゃん!と気付かせてくれた素敵ユニット。今聴いてもアレンジカコイイ! 無論、最近出た戸田さんの『There She Goes』も買いましたとも。

    3. 京都町内会バンド「HIMAGINE」(『HIMAGINE』)
      インディーズとか、ライブとかに行く文化に触れるようになるきっかけが、この人たち。いやー、この人たちのライブはやたらに行ったなあー。つか、8月にも行くんだけどw このアルバムの頃のユルさやダメさも心地よし。

    4. The Cranberries「Ode To My Family」(『No Need to Argue』)
      邦楽しか聴かなかったけど、なんだ洋楽もいいじゃん!と気付かせてくれたのがこれ。この曲に始まって「No Need to Argue」でシメの完璧なアルバム。その後、邦楽:洋楽は9:1くらいで落ち着いております。

    5. GOING UNDER GROUND「かよわきエナジー - take me Home, Country Roads -」(『かよわきエナジー』)
      汗ダラダラかいて青臭い歌を一生懸命歌うデブは衝撃だった。ある意味、人生観変わりますたw 今もiTunesの再生回数ベストはこの曲。

  • Five people to whom I'm passing the baton/バトンを渡す次の5名様
    どうしよ。ただでさえ友達少ないのに、知り合いの人たちのはmixiの日記とか非blog率高しorz
    非常に悩みましたが、こちらの5名様にお願いしたく。
    唐突でご迷惑かもしれませんが、乗っていただくなり、スルーしていただくなり、気楽にお考えいただければ。

    • うぉるぶろぐのWolfardさん。
      近場のお友達代表ということで、どぞよろしく。

    • 或るアウシタンの日記の子供相談室さん。
      アウシタン of アウシタンともいうべきハガキ職人さん。2042年8月27日にお茶の水でお会いできるはず。文筆系の人の聴く音楽は気になるなあー。

    • しろまるは不養生のしろまるさん。
      アコーディオン弾きで言語方面のひと。この人の聞く音楽はちょっと毛色が変わってて面白いと思うんですが、どうよ。

    • Hi-Low-Mixの宮川さん。
      6年前にmailを頂戴して以来、密かにネットストーキングwしていたわけですが、子供相談室さんのアウシタンアンテナに一緒に補足されてびっくり、という。

    • Simple-TalksのHacker Dude-sanこと山田達司さん。
      J-OS for LifeDriveを無事公開されたPalmの神様も最近ライブづいておられる模様。あ、でも、blogはPalmネタを書かれてるんでしたね…うーむ。

    (五十音順)

_ [音楽] ↑しまったー orz

よく考えたら、次にバトン渡すの、mixi日記はともかく、blogでないwebページをお持ちの方でもよかったんじゃん。別にトラックバックとか必須じゃないんだし。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ とうちゃん [小谷美沙子のその曲聴くと、ほんとに会社やめたくなります。 ゴーイングのその曲は、昨日の個人的事情でトラウマになりそ..]

_ Yoz. [>>とうちゃん あー、福岡ですね。最後に「かよわき」だったそうですが、ここんとこ聴き逃されたとか。まあきっと大阪でも..]

_ とうちゃん [このトラウマを乗り越え、真の漢になる予定〜w あれはホントにサプライズって感じみたいですよ。今回のツアーで同様の報..]


2005.06.19(日) [長年日記]

_ [日常] 今日学習したこと

  • 宝積寺駅前の駐輪場は22:00にシャッターが閉まる
  • バイクだと、会社を21:45くらいに出ないと駐輪場の閉鎖に間に合わない
  • それ以降になったら、歩くしかない
  • 宇都宮方面への終電は22:29
  • 歩きだと、会社を21:50くらいに出ないと間に合わない
  • 22:10に出たんじゃ絶対無理
  • 宝積寺駅から宇都宮駅まで、この時間タクシーだと¥4,000以上
  • orz

2005.06.20(月) [長年日記]

_ [書籍] 「CONTINUE」Vol.22

昨日買ってたんだっけか。

スターウォーズ特集は、直前の真鍋かをりのグラビア*1からの引きは上手いと思ったけど、内容的にはヌルいよヌルい! だって、あの超名作、X680x0用のSTAR WARSを語らずして、STAR WARSゲームを語れるわけがないじゃん! 実機一式(X68030 compact HD + サイバースティック + SC55)とソフト貸してやるから次号で特集すれ!

あと「.S(ドッツ)」の記事は良かったー。ドット絵野郎としては前シリーズ揃えたい。つか、レゴみたく基本ブロックを別売りして欲しいところ。アレックスキッドとか作っちゃうよ。

ゲームとは全く関係ないところで、中村一義くんの連載の引っ越し中という話は感慨深いものが。状況が裂いた部屋も、いよいよ卒業かー。

*1 眼鏡なしの写真はもはやありえないという現状はいかがなものか。

_ [Internet][京ぽん] ドメインもろたー

WILLCOMがやってた「ゲット!EDGEなドメインキャンペーン」に応募していたわけだが、見事当選した模様。つーか、1万名*1って普通当たるだろ。

つーわけで、".com"、".net"、".org"、".info"、".biz"から好きなドメイン1個取れるらしい。登録料はタダで、1年間は維持費無料。レジストラとしてリンククラブと組んでるらしいけど、大盤振る舞いだなー。…と思ったら、取得代行料はもともとタダで、ドメイン維持費用は¥700/年かー。安くなったもんだなあ。

しかし、貰ったはいいが、ドメイン名とか全然考えてなかったし、このsakuraインターネットの共有鯖をこのドメインでひけるようにするとかも全然考えてなかったわけで。

なんかすでに面倒くさくなってきたんですけど…(;´Д`)

*1 AIR EDGE系料金コースに入ってるという条件はあるとはいえ。

_ [音楽] 100s追加公演!

100sのツアー「The Tour of OZ」の追加公演「The Tour of OZ#」が決定したというmail到来。

やたー、追加でないほうはウィークディだったからあきらめたけど、今度は日曜日じゃん! …あ! しかもヲレの誕生日だ…!

競争率高そうだけど、行きたいなあー。

_ [日常] Final Candidate ×2

開発中だったプロダクトふたつのFinal Candidateを出した。片方は多分通るっぽい。もう片方はもうちっと修正しないと。

キビシイものはあるが、あと少し…。終ったら定時で帰ってやるー!

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ しろまる [あれは眼鏡込みでの商品価値ですから<眞鍋かをり # 悪意はございません あれっくすきっどのみらくるわー…いえなんで..]

_ shiro [実は漏れももろたー>ドメイン ...ひょっとして、全プレ?(^^;]

_ Yoz. [>>しろまるさん つか、眼鏡をかける前は何をやってた人なのか知らないヲレガイルw >>shiroたん (WILLC..]


2005.06.21(火) [長年日記]

_ [書籍] 散歩の達人・7月号

特集の多摩丘陵、コジャレた街ネタに落とさないところがこの雑誌の偉いところ。ちょっと面白そうなところも紹介されているけど、まあこの辺までわざわざ行こうとはあんまり思わないかも。

他の記事は、まあそれなり。

そして、毎度検索していらっしゃる方、お待たせしました。松本英子のイラストレポの感想だけど、もっと身体張ってくれた方が面白いんだけどな、とか言っとくかw

_ [日常] つかれる

この仕事明日で終ってくれるかなあー。終ってくれるといいなあー。


2005.06.22(水) [長年日記]

_ [CD] つじあやの「Shiny Day/愛の真夏」

この前のシングル「春風」に続く四季シリーズ。前回はチェンバロ鳴りまくりだったが、今回の「Shiny Day」はエレキギター(グレイプバインがやってる模様)鳴りまくりw あやのたんチャレンジしまくりですな。歌詞もロックだ。真夏の午前11時、ひたちなか国立公園あたりで演るとよさげ。

対して、カップリングの「愛の真夏」はフジロックの木陰で聴きたい感じですな。涼しげなアレンジが素晴らしい。その割に熱っぽい歌詞ではある。なにげにこの曲もチャレンジフルなような気もするなー。ヲレは激しく気に入った。

「いつも君のそばに」は、ウクレレ弾き語りのつじあやのフォーマットに忠実な一曲。和む。ウクレレの響きがいつもとちょっと違うような気がするけど、いっぱいウクレレ持ってるもんね。

EXTRA部には、上野の野外ライブの時のムービー入り。「クローバー」歌ってます。和む和む。

激しくお買い得な一枚とみた。

あーんウクレレ弾きたくなっちゃったな。最近弾いてる時間ねーよ(;´Д⊂

_ [著作権] 払いすぎた録音録画補償金を取り返せ!

神出現。誰だ。ブロガーか? 2ちゃんねらーか?

 8円、お返しします−−。創設以来13年間、ほとんど知られていない返還金制度が初めて機能することになった。(中略)家族の姿を録画したという人からの、DVD−R4枚分の補償金返還を求める書類は、80円切手を張った封筒で送られてきたという。

[朝日新聞「私的録音録画補償金、初の返還決定 DVD−R4枚8円」より引用]

SARVHへの返還請求は「書類」の形で行う必要があるため、郵送とか直接出向いたりとかしないといけない。で、返還されるのは、今回みたくDVD-R(録画用と称しているものか?)4枚分で、わずか8円。割あわねー!

 事務局にはDVD−Rの実物は送られていないため、返還委員会は内容を確認してはいない。だが、DVD−Rが1度しか録画できないこともあり、「申請者を信頼しようと判断した」という。一方で、「今後は何をもって証明とするべきか」という疑問の声も上がったという。

[朝日新聞「私的録音録画補償金、初の返還決定 DVD−R4枚8円」より引用]

このへんですでに、この録音録画補償金という制度が、バルカン人が卒倒するほど非論理的であることがバレバレ。徴収する根拠も、権利者に分配するやりかたも、SARVHSARAHがピンハネする構造も、返還する際の審査ですら曖昧なこんな制度が本当にまともに機能していると言えるのか?

にもかかわらず、iPodなどの音楽デバイスや、汎用のHDDからも補償金を取るとかいう話が下手をすると通りそうだったりするのはどういうわけ? おかしいよ。

謎工さんのエントリによれば、これに関するパブコメも8月末頃に予定されているとか。いっちょまた理屈こねるかー。

それはそれとして、誰か2ちゃんあたりで「補償金返還祭」やらんかなー。80円(しかもキャッシュバックありw)で楽しめる遊びとしては、結構イケると思うぞ。

_ [ソニーw] 株主総会だったようで

2ちゃんに「株主総会でPSPとゲートキーパーの件について質問します」スレが立っていたわけだが、とりたててそういった質問は出なかった模様*1。つか、大きな問題がありすぎてそんな細かい話やってられなかったというのが実際のところか?

クタたんがSCEIの中に幽閉されただけでも、エレクトロニクス部門にとっては良かったんじゃないすかねw まあ、だからといって業績が上向くとは全然思えないわけだがw

*1 ソニ板住人で総会行って手を挙げた人もいるようだが、当ててもらえなかったとか。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ Hi-Low-Mix [>補償金返還祭 そうですねー。1000人ぐらいでやればネをあげるかもね。]

_ Yoz. [とりあえずν速見てきたんですけど、何故かJASRAC叩いてる…(´A`) CD-R板にもスレありましたけど、なんか閑..]


2005.06.23(木) [長年日記]

_ [著作権] 払いすぎた録音録画補償金を取り返せ!(2)・神降臨編

昨日の続きvoid GraphicWizardsLair( void ); //さん経由。

神降臨。意外にも(笑)スラド住人のひとだった模様。グッジョブ。

 相互のやり取りの公開を求めましたが、本日のFAXにて「一切公開を認めない」と言うことですので、少なくとも私的録画補償金管理組合からの手紙をどこかに晒すのはやめておきます。

[スラッシュドット ジャパン「私的録音録画補償金制度で初の返還決定 DVD-R4枚で8円也」より引用]

残念。しかし、mailでの返還請求はおろか、質問等のやりとりまで郵便やFAXでなければダメという、どうしようもなく前時代的な体質の団体であることはよくわかった*1SARVHは。

とりあえず、ヲレもやってみようと思った。マジで。今どきは録画補償金込みの価格で売ってるビデオ用DVD-Rの方がデータ用より安いらしいので、データ用に大量購入すればよし。あ、SARAHにも請求したいから、録音用CD-R買ってこなくちゃ。ちゃんと領収書もらわなくっちゃねー♪

しかし、その一方で、2ちゃんねらーは祭りモードに入ってくれんなあ。大規模OFF板のスレは4レスで終了の気配(;´Д⊂ やっぱり敵に回すと恐ろしいが、味方にすると頼りにならん。

*1 この方の別のスレッドでのご発言によれば「個人情報保護法関連、ウィルスによる漏洩の危険があるため」mailはダメなんだってさ。なにそれ。


2005.06.24(金) [長年日記]

_ [Internet] 「ジョブズ 禿」でぐぐる

何でヲレんとこが2番目に出てくるんだよ!

アプール出入り禁止になったらどうしてくれるヽ(`Д´)ノ

_ [Mac] プレイやん、正統MPEG4ファイルに対応!

スゲエエエエエ!

2005年7月中旬より、「プレイやん新機能追加ファイル」のダウンロードサービスを開始します。(ダウンロードサービスの開始日については、後日改めてご案内致します。)

このファイルにより、MP4形式の動画ファイル再生機能が追加され、「プレイやん」でステレオ音声の動画をお楽しみいただけるようになります。

[任天堂【動画音声のステレオ対応のお知らせ】より引用]

つまり、MP4ファイル形式で、AACステレオ音声のMPEG4動画が再生可能になる、という話。あー、これで動画変換ヘルパーやんの役目はおしまいー。QuickTimeから直接書きだせばいいんだもん。ffmpegのご機嫌に左右されず、きちんと再生できる動画を作れる(であろう)ことが素敵。

にしても「新機能追加ファイル」って、ファームアップデートとかじゃないんですよ。SDカードの中に置いておくと、プレイやんが勝手に読み取ってこっちのコードで起動するらしい*1。いちいちスゲエなあー。

ダウンロード開始は7月中旬より。楽しみだー!

*1 よって、プレイやんで再生したいMP4ファイルといっしょに、この機能追加ファイルをSDカードに入れとかないといけない。

_ [Internet] バトン対消滅の巻w

あちゃー、なんかタイミング悪く、Muscal Baton互いに渡しあってしまいましたよ。

子供相談室さんから今日お渡しいただいたんですけど、実は18日にこちらからもお渡ししていたというw

まあ、こういうこともありまさあね。

ん? もういっぺん書くつーのも楽しいかもしれないぞw

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ Hi-Low-Mix [な、なんだっ(以下略)]

_ 子供相談室 [いやあ、面目ない。なお、Muscal Batonのパクリ企画で「Reader's Baton」つーのを考えてみたので..]

_ hnakase [Rod Johnson氏の著作の読書会の面々、以前はwithout Hairと名乗っていたのに、来日した折りに本来の..]


2005.06.25(土) [長年日記]

_ [日常] ♪たとえどんな名前の人の庭でも〜*1

3つ目開花

今週は仕事休めるので、これからお出かけ。

*1 「JASRACの者ですが」


2005.06.26(日) [長年日記]

_ [日常] 見えるぞ! 私にも敵が見える!

葉っぱの方にピントが合ってしまった

久々にのんびりできるお休みだったので、サクっと山歩きしてきますた。

ヲレのナナフシセンサーはもはやニュータイプの域に達してしまったようで、普通に歩いていてふっと横の葉っぱを見るとナナフシたんがいる、というアンバイ。

単にうじゃうじゃいただけ、ということかもしれない…。

次はぜひうずらたんセンサーを開発したいところ。


2005.06.27(月) [長年日記]

_ [ゲーム] DS「探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件」

ネットで評判がいいので、金曜に購入。ちまちまと進めて、今第4章の導入部にさしかかったところ。

いやー、これは面白い。携帯ゲームという出自に惑わされて、甘く見ておりますた。シナリオ、すごいよく練られているなあー。ボリューム的にも、濃度的にもちょうどいい。絵柄が若干ミスマッチな気もするが、この話でリアルな絵柄だと気が滅入るかもしれないからこれでいいんだろう。

なんとなく悲惨な結末になりそうな予感はするが、最後まで見届けさせていただきます。


2005.06.28(火) [長年日記]

_ [ゲーム] DS「探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件(2)

ひとまず終了。評価は「C」だそうな orz

いやしかし、これはいい。これは面白い。「後味が悪い」という意見も多いし、ヲレも同意するけれど、それでも、最後の最後である種の希望が指し示されているような気が。というか、このゲームがここにあるということ自体(ネタバレ危険域に達したため以下略

次回作も決定しているようだし、出たら間違いなく買わせてもらおう。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ とうちゃん [ヨドバシのポイントが2万5千ぐらい、たまってるので、PSPかDSか、購入検討してるのですが、脳内会議でDSに決定した..]

_ Yoz. [ヲレがPSPを買うべきとか言うと思いますかw PSP買うくらいならゲームギアを買えとw 去年あたりゲハ板方面では、G..]

_ とうちゃん [うーん、予想どおりのレスで脳内会議の結論を出してしまいましたねw 同時購入ソフトは癸生川とニンテンドッグズでほぼ決..]


2005.06.29(水) [長年日記]

_ [著作権] BSA『「私的録音・録画補償金制度」の課金対象拡大に反対します』

BSA(Business Software Alliance)というと、違法なコピーソフトの摘発の際にACCS*1とセットで名前が出てくるんでイメージがどうも良くないんだが、実際は国際的なソフト屋さん連合であり、ACCSのようなデムパを飛ばすわけでもなく、普段は淡々と違法コピーソフトの摘発を行っている。

しかし、そんなBSAが、突如として意外な動きに出た!

こんな調査の結果を発表したのだ。

本調査結果によると、日本の「私的録音録画補償金制度」の「内容までは知らない」という回答が82.8%という結果となり、現在、文化審議会著作権分科会の法制問題小委員会で議論されている「私的録音録画補償金」制度見直しの審議が「消費者不在」であることを浮き彫りとする結果となりました。

[「私的録音録画保証金制度」の内容を知らない消費者が8割超すより引用]

20〜59才の男女2,150名を対象に「ポータブル デジタル プレーヤーに関する調査」を行ったらしい。結構、力入ってます。

今回の調査結果について、BSA会長兼CEOのロバート・ハリマンは、「BSAは、現在日本で行われている補償金制度の見直し議論に、真の消費者と真の権利者が参加していないことを危惧しています。今こそ、権利者、メーカー、消費者が三位一体となって、補償金制度に代わる新たな解決策を検討すべきではないでしょうか。

[「私的録音録画保証金制度」の内容を知らない消費者が8割超すより引用]

おおおおお!! なんという直球! なんという正論! ていうか、恥ずかしいよ、ヲレらの国の役人共は。なんでこんな当たり前のことを、わざわざ外国の人から指摘してもらわにゃいかんのか。文化庁著作権課は恥を知るとよい。*2

さらには、こんなステートメントも。

現在日本国内において、MDやDVDレコーダーなどデジタル録音・録画機器に課金する、いわゆる「私的録音・録画補償金」制度を、iPodをはじめとする「ハードディスク内蔵型録音機器等」までをも対象にしようとする議論がなされていますが、BSAは、この「私的録音・録画補償金制度」の課金対象拡大に反対します。

[「私的録音・録画補償金制度」の課金対象拡大に反対しますより引用]

素晴らしい。それはともかく、このステートメント中に、「8月に開始される「iTunesミュージックストア」の登場により」というフレーズがあることに要注目。BSAにはアップルも参加してるわけで、にもかかわらずここまで言い切っちゃうってことは、やはり…!

ちなみに、「真の消費者と真の権利者が参加していない」文化審議会著作権分科会法制問題小委員会は、明日開催され、私的録音・録画補償金制度の拡大について話し合われる模様。さて、どうなることやら。

*1 ソフト屋のヲレからしても胸くそ悪い団体だ。

*2 BSAに参加してる各企業的には、DRMが活用されてソフトウェアのプレゼンスが向上することが利益に繋がるんだろうけど。まあ、目的地が同じなら、同じ舟にも乗りますぜw

_ [著作権] BSAの「政策提言」

上のエントリで触れた私的録音・録画補償金制度に対するステートメントは、実はBSAによる政策提言の一環だったりする。

どうやら最近登場したらしき「政策提言」のwebコンテンツを読んでみると、商業ソフト屋さんたちの立場がロコツにわかって興味深い。政府がオープンソースであることを要件にして調達することを牽制するあたりは、オープンソース至上主義の人たちの不興を買いそうだなあw

ヲレが面白かったのは、「著作権」と題された提言。

著作権法は世界のソフトウェア産業の繁栄と成長には不可欠です。ソフトウェアは、著作権侵害行為によって世界で年間290億ドル近くの損害を被っています。しかしBSAは、著作権保護という名目で政府指定の技術基準を義務付けようとする政策には反対しています。

[政策提言 >> 著作権より引用]

B-CASカードのことかーっ!!w


2005.06.30(木) [長年日記]

_ [日常] 某所49F

一日某所49Fで検証作業。疲れる…。

今日のブースはPippinですた。

_ [著作権] 私的録音・録画補償金の議論は先送りらしい

ITmediaの記事

今日の法制問題小委員会は、私的録音録画補償金制度の拡大には慎重論が多かったものの、何らかの手直しは必要、というふいんき(←なぜか変換できない)だった模様。先送りって、次回以降このネタを扱う余裕ってあるんかな?

しかし、昨日のBSAのステートメントも、よくよく読めば「DRMを活用すれば録音録画補償金はいらんだろう」という話なんだよなあ。DRMというと、ついiTMSのFairPlayみたいなユルいものを連想してしまうが、OpenMGだってDRMだし。ひとまずステートメントの字面には賛同するとしても、あまり心を許してはいけなそうな悪寒。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ Hi-Low-Mix [あたしゃ昔、玩具問屋で働いてました。 メーカと直接取引をするトイザらスなどの進出により、問屋は猛烈に左前になりました..]

_ Yoz. [そのトイザらスも今や不振に陥っているようで、盛者必衰というか諸行無常というか…。 どこの業界も変化は不可避なんでしょ..]



この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa