忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|
トップ 追記

2014.06.30(月) [長年日記]

_ [日常] 生存報告

いや、Twitterでは毎日ろくでもないことをつぶやいておりますが、現実方面はどうなっているかというと、これがこの1ヶ月ほど、人生の試練弾が絶妙な角度でヲレをかすめてまわりの人たちに当たりまくるという状態でしっちゃかめっちゃかなことに。*1

ヲレ自身は今のところ大きなダメージを受けてはいないものの、いろんな調べ物だとか、後方支援関係とか、あちこち出向くようなことになっていてこれはこれで結構しんどい。

それぞれの事象で凹んでいる人たちに大丈夫、ってポジティブなことを言わないといけないわけで、本質的にネガティブなヲレのポジ力(ちから(富野読み))の残りはゼロよ…。

もちろんご本人達と比べたら屁でもないわけだが。

支えなきゃいけないヲレが潰れたら連鎖的にまずいことになるので、持続した支援が可能であるように、うまくコントロールしなくちゃいけない。深刻そうに見えないかもしれないけど、これはセルフマインドコントロールであって本当は結構つらいので、優しくしてくださいねw


さっき、今年もまたアリが室内に侵入しているのを発見してしまったので、さらに切ない…。なんでこんなときに部屋ん中でアリ捕まえてるんだ…orz

*1 本当はヲレを狙った弾だったのに、無意識に避けちゃってまわりの人たちに当たっているのでは…とか妄想すると、結構キツイ。


2014.05.29(木) [長年日記]

_ [Gadget][Mac] やたーUSB接続のスリープインジケーターできたよー(3)

前回からさらに続く。

MacBook Pro 13"はスリープインジケータ付いてるからいいけど、会社のiMacに付いてないのが寂しい。ので、そっちに付けることにしました。スリープインジケータ。

Digisparkのスターターキットに付いてきた、RGB LEDのShieldをくっつけて。本物同様白色光で明滅させようと思ったんだけど、残念なことにブルー成分に接続されてるポートがPWMできないもので、白色で上手にぽわーんと明滅させられないことが判明。適当に黄色っぽい色で我慢ということに。過剰に高輝度だったので、かなり輝度を抑える必要があった。

スケッチ自体はたいして変更していないので、GitHubのコードをちょこっといじればRGB Shieldに対応できると思います。

というわけで、かっこよく設置された状態を動画でどうぞ:


2014.04.25(金) [長年日記]

_ [Gadget][Mac] やたーUSB接続のスリープインジケーターできたよー(2)

前回の続き。

GitHubDigispark用Sketchのコードを置きますた。まあ、サンプルに毛が生えたようなもんだけどw

https://github.com/yozjp/MacSleepIndicator

これをDigisparkに焼いて、Mac側ではControlPlaneの設定を:

  1. "Contexts"に"sleep"と"wake"を作成。
  2. "Evidence Sources"の"Sleep/Wake Event"にチェック
  3. "Rules"に"Add 'Sleep/Wake Event' Rule..."で"System going to [Wake]"の際にContext"wake"を100%選ぶようなルールと、"System going to [Sleep]"の際にContext"sleep"を100%選ぶ感じのルールを作成
  4. "Actions"に"System Actions→Run Shell Script"なアクションを2つ追加*1
    • Context"sleep"に"on arrival"なときに、適当なところに置いたシェルスクリプト(中身は"send 3")を実行するアクション
    • Context"wakeup"に"on arrival"なときに、適当なところに置いたシェルスクリプト(中身は"send 0")を実行するアクション

That's all!

お手軽だけど案外楽しい! これでスリープインジケータのないMacBook Pro (retina)とかに移行しても寂しくないね!*2

*1 SDKに付属してきたsendコマンドへのパスは通ってる前提で。

*2 というか、USBコネクタからそんなもん生やしてまでしないと埋まらない寂しさなのかそれは。


2014.04.24(木) [長年日記]

_ [Gadget][Mac] やたーUSB接続のスリープインジケーターできたよー

スタバでドヤ顔してはる今どきの皆様はご存知ないかもしれないが、ちょっと前までのMac(iMacとかMacBookとかPowerBookとか)には、目立たないとこにスリープインジケータてLEDが付いていて、スリープを始めるとそこがふわーっと点滅するわけですよ。最近のMacに足りないのはそれだ!

というわけで、外付けでUSB接続のスリープインジケーターを作ってみたYO!

まずは動画でどうぞ:

USBポートに直刺しできるDigisparkっていうArduino系のちっさいコントローラでつくりますた*1。お値段¥800くらい。フルカラーLEDのシールドもあるので、白色LEDでないと嫌な人はそれを使うといいかも。

ソフトは自分で作ってもよかったんだけど、とりあえずControlPlaneを使って、スリープ系のイベントに対応し、USB経由でコマンドを送るツール(開発環境にはいってるやつ)を呼んでます*2

ホンモノはディスプレイだけがスリープしたときには点灯しっぱなしになるんだけど、まあそれは気が向いたら。

ちなみに、PowerBook 2400c的な点滅方式(チカッ、チカッってやつ)も選べますw

 

あー、久しぶりにネタができてよかったよかった。

しかしぶっちゃけ、ヲレのはMacBook Pro 13"(non-retina)なので、スリープインジケータついてんだけどね。

追記:

コードや設定については次のエントリに書きますた。

*1 ちなみに、動画中で銀色シール(5インチフロッピーのプロテクトシールw)貼ってあるのは、電源LEDが明るくて邪魔だったから隠してます。

*2 これ、Sleep/WakeupのNotificationを拾ってるんだと思うけれど、これWakeupのが来るの異常に遅いんです。だからLEDが消えるのもちょっと遅い。


2014.02.28(金) [長年日記]

_ [日常] ああ、2月も終わる…(読む必要なし)

まいったねどうも。

ライブも行ったし、いろいろと(広義の)ソフトウェアも摂取しているんだけど、なんかどうも、まとまった文章*1として書く気力が出ない。

写真でお茶を濁す手もあるんだが、それって姑息。

3月は書けるかしら。書けないかしら。

とりあえず、散歩の達人3月号も買ってないので、まずこれをなんとかしよう。

*1 およそ140文字以上が目安


2014.01.01(水) [長年日記]

_ 今年もよろしくお願いします

慎んで新年のお喜びを申し上げます。

世界中の皆さんに祝福あれ。


ヲレの世界はもうじき終わるし、この世界もそのうち終わるだろう。ただまあ、もうちょっとなんとかならんか、という気持ちは常にあるわけで、それはたとえばエレカシの「身体をすべて使い尽くして死にたい」(「地元の朝」)だったり中島みゆきの「がんばってから死にたいな」(「重き荷を負いて」)だったりするような心理だったりはするんだろうけど、所詮ヲレのことなのでさして悲壮なものではなかったりもする。

悲観するにしても、楽観するにしても、なんにつけ煮え切らない生ぬるい態度で事に挑みたいと。「熱狂」は、敵だと思っている。


ヲレ個人や、この世界に希望があるとしたら、やはり「インターネット」ということになる。

初期の頃の牧歌的なインターネット観からはずいぶん遠いところまで来てしまったような気はするけれど、今のところ「ひとつの」「自由な」インターネットは際どいところ*1で維持されている。ただ、情報のアウトプットはある程度の出力で行えるものの、圧倒的多数の受け手のほうで「受け取りたい情報しか見ない」「解釈したいようにしか解釈しない」「金出さないw」といった状況にはあるわけで、このへんを前提に戦略を考えていかないといけないんだろうなあ。

ひとまず、ヲレ個人については、インターネットは心のバランスを維持するにはもはや必要不可欠であり、以前からのこの日記や、Twitterでのコミュニケーションがゆるい感じに支えてくれていると思っている。今年もよろしくお願いします。

そんな意味も含めて、小谷美紗子の「手の中」のMVを貼っておく。

寂しさと強さの隙間を 少しだけ
埋め合いながら 共に生きよう
自由は いつも 背中に
孤独は いつも 手の中に

[小谷美紗子「手の中」(アルバム『us』(2014年1月22日通常版発売)収録)より引用]

*1 「まだ行けるはもう危ない」という段階のような気もするけれど


2013.12.31(火) [長年日記]

_ 2013年が終わるわけですが

暗い気持ちで一年を終えざるを得ない。

個人的にも、いかに若作りしようとも*1いいかげん頭も身体も劣化が進行しつつあるようで、どっか調子が悪かったりすることが多い。そうするとそっちに意識を持っていかれて集中力も維持できないし、実際パフォーマンスは下がってるような気がする。年取るってどういうことなのかという実感を、なんで前の世代はちゃんと共有しといてくれないのか。

まったくもう。

世の中的にも、全地球規模でいろいろと煮詰まってきた結果いろんな場面で「余裕のなさ」を感じることが多くなってきた。富の偏在が理由なのか、いらんところまで可視化された結果なのか知らないけど、少なくともヲレみたいな穀潰しは多様性について寛容な世の中でないと生きていけないので都合がよろしくない。

まったくもう。

2014年は、もうちょっとなんとかならんものか。


などということも考えつつ、ともあれ一年生き延びることができたことを、各方面に感謝せねばなるまい。本当にありがたい。ありがとうございます。

あと数時間ですが、どうぞよいお年をお迎えください。

*1 すくなくとも、「若作りしてるつもり」である時点で往生際が悪い。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ yub***17 [時が経つといろいろ思うこともありますよねー。 余裕か…個人的にはまず金銭的余裕が欲しいです。あとは、「愛されるより..]

_ Yoz. [経済的基盤の確立は自由を得るための重要な鍵らしいので、可能性を広げるためにも実現されることをお祈りします。 とうぞ..]



この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2014 Masatoshi "yoz" Yoshizawa