忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2009.08.02(日)) 最新 次の日記(2009.08.04(火))» 編集

2009.08.03(月) [長年日記]

_ オリコン裁判・烏賀陽氏とオリコンが和解

オリコンが請求放棄、和解 コメント巡る名誉棄損訴訟 - asahi.com

サイゾー誌に(同意なく)載せられた電話取材のコメントに対して、オリコンが雑誌ではなくいきなりコメント主の烏賀陽氏を名誉棄損で訴えて5,000万を要求、という例の件一審では謎の不当判決が出て、烏賀陽氏は危うく100万払わされるところだったが、二審の東京高裁で今日33ヶ月ぶりに和解が成立。

もともとこの訴訟では、高額訴訟でもって企業等が個人の批判を押さえ込むSLAPP(Strategic Lawsuit Against Public Participation)の問題と、オリコンのランキング操作の事実の有無という大きなテーマがあって、その一方でサイゾーがいい加減なことをやってたんじゃねえかという低レベルな問題が混在していたわけだが。一審では前者に比重が置かれていたようだけれど、二審ではとにかく勝たなきゃしょうがないってことで後者に比重を移していたように思える。今回の和解でも、前者は問題にしないことで、サイゾーが泥をかぶって手を打った形になった。

やじ馬としては痛快さには欠けるものの、烏賀陽氏ご本人にとってはとにかく実質勝訴ということでようやく人心地付いたことだろう。お疲れさまでした。

サイゾーは烏賀陽氏に迷惑料500万支払って、オリコンにも謝罪することに。そもそもの元凶はここなんだから当然といえば当然だが、ちゃんと責任を取ったのは立派。久しぶりに買ってやるか。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa