忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2006.02.18(土)) 最新 次の日記(2006.02.20(月))» 編集

2006.02.19(日) [長年日記]

_ [著作権][ソニーw][音楽] moraから「満月の夕」が削除されるまでの経緯

前回のエントリの続き。

エンドユーザーの見た著作権さん経由のポトフの散歩道さん経由、佐野元春氏のPodcast"music united."より。

佐野氏のPodcastに、ヒートウェイヴ山口氏が登場。次のアルバムの制作にまつわる挑戦などの話に混じって、例の「満月の夕・mora削除事件」の顛末が。これで(とりあえず山口氏の視点からの)経緯がよくわかった。

つまり、こんな感じ:

ヒートウェイヴの契約切れと、ソニー音源の廃盤という背景
 ↓
moraで勝手にヒートウェイヴ音源が配信されていた
 ↓
これに気付いた山口氏、契約当時は送信可能化権は法文化されていなかったので、送信可能化権を踏まえて、きちんと再契約した上で、すべての音源を配信して欲しいとソニー法務に要請
 ↓
ソニー法務、「送信可能化権を含むすべての権利が当社にあるという理解だが、それに同意するならば配信もやぶさかではない」(日記の内容を踏まえるならば、「iTMSは無理だが、moraなら」)
 ↓
山口氏、それには同意できず、それならしかるべきところで判断してもらわないといけませんね、と
 ↓
突如moraから音源削除

ホントにイヤな話だな、これ。ソニー(SME?)が訴訟リスクを回避する行動は、もうこれは企業の本能だから仕方がないとはいえ、音楽を扱う企業の手つきとしてはあまりにも粗っぽいというか。所詮は商材以上の何物でもないわけか…。

気をつけてまとめたつもりだけど、間違ってるかもしれないから、興味のある方はPodcast聴いてください。佐野氏のencourageのおすそ分けもいただけますw

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa