忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日(03-22) 最新 次の日(03-24)» 追記

2004.03.23(火)

_ [音楽][CCCD] ナベツネ新聞やるじゃん

CCCDの問題、そして輸入権の問題を的確に、ビシッと記事にしてくれたのは、意外にもナベツネ読売新聞だった。見直したよ。

このへんの問題は、しつこくしつこく、粘着していきたい所存です。他の新聞も頑張れ。超頑張れ。


2007.03.23(金)

_ [iTMS] 小谷美紗子「Mother」 「The Stone (English Version)」

この水曜日に、小谷美紗子関係の音源が追加。これで、既存のCDはアルバム、シングルすべて*1がiTSが買えるようになってしまった。こりゃすげえ!

早速、昔のシングルのカップリングだった「Mother」と「The Stone(English Version)」を購入。

Motherはだいぶ前のスイートベイジルでのライブの締めの曲として歌われたのを聴いたのみで、音源持ってなかったのでとても嬉しい。ちょっと元気がない印象のライブだったけれど、最後のこの曲で感じたパワーで小谷美紗子健在を確信できたのだった。

The Stoneは、なんかちょっと違和感あるかも。今んとこは日本語版の方が好き。

*1 例外は、タワレコ限定シングルの「Who」。カップリングの「まだ赤い(DEMO Ver.)」だけは他のどこでも手に入らない。ヲレは持ってるけど

_ [iTMS] ビューティフルハミングバード『カレン/エーデルワイス』

美紗子たんの曲を買う際に、ビューティフルハミングバードの新しい音源が追加されていることに気がついたのでこちらもさくっと購入。

どれも綺麗な曲だーヽ(´ー`)ノ

「カレン」は郵便局のCMで使われてるらしい。見たことない。

「エーデルワイス」は、アパレルメーカーのCMで使われているとか。これはちょっと聴いたことあるかも。いわゆるエーデルワイスなんだけど、このアレンジはかわいらしくて大変よろしい。

「DOLPHIN」はカバー曲だそうだが、ギターのみの演奏が声の美しさを際立たせていて、これもまたとても気持ちがいい。

後悔している点があるとすれば、iTSでなくCDで買えばよかったかなあ、と。これはCD音質で聴きたいぞ。

_ [Mac] TuneRemote購入

TuneRemote/操作部には穴があけられているし、送信部は普通に露出しているので、ケースに入れたまま使用可能。ベルトループにぶら下げたまま使うのはさすがに無理。

Mixi内某氏日記へのコメントで、Apple Remoteをなくさない方法として紹介した、Apple Remote専用のキャリングケースTuneRemote

でも、持ってなかったのよ。気にはなってたけど、色がド派手な赤だったりすることや、このカテゴリには実質この製品しか選択肢が存在しなかったりする状況があまり好ましくなかったので。

しかし、そのコメントを書き込んだ後、なんとなく今買っておかないと一生手に入らないような強迫観念に駆られて、慌てて購入してしまいますた。

金属製のフックや革製の本体など、作りは非常にしっかりしていて、簡単には壊れそうにないのがまず好印象。サイズ的にもApple Remoteがぴっちり収まる感じで、落とす心配もなさげ。赤い色はやっぱり気になるけど、ジーンズのベルトループにぶら下げるとそれなりにマッチする感じはあるので、まあいいか、って気持ちになってきますた。

これでいつでもどこでもFrontRowが使えたり、Keynoteでプレゼンできたりするわけだ! 無防備なMac*1を見つけたら、プレイボタン長押しでスリープさせまくっちょうよ!(やめなさい)

*1 コマンドを受け入れるApple Remoteを制限する設定があるけど、デフォルトではどのApple Remoteのコマンドも売れ入れてしまうのよね


2008.03.23(日)

_ [ヲタ] 上井草駅ガンダム像

アニメーションミュージアムをはじめ、“地場産業”であるところのアニメの観光資源化を進めている杉並区で、今度は上井草駅前にガンダム像が設置されたとか。

機動戦士ガンダム:上井草駅に記念オブジェ 富野監督も祝福 - 毎日jp(毎日新聞)

記念式典には政治家先生に交じって富野監督も出席されたとのこと。御大将もずいぶん大人になったもんだw

もしやと思ってYouTubeで検索したら、案の定ビデオ映像を発見。こういうの、誰かが撮った映像が即座にうpされるってのは、やっぱりすごいことだ。

そのうち行ってみよう。

_ JAXA、「きぼう」命名者名簿を廃棄 orz

「きぼう」命名者名簿を廃棄…名付け親誰なのか不明に : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

国際宇宙ステーションに最初の設備が取り付けられた日本の有人宇宙施設「きぼう」の愛称を考えた一般の応募者132人の名簿を宇宙航空研究開発機構が廃棄してしまい、名付け親が誰なのか分からなくなっていることが22日、明らかになった。

[きぼう」命名者名簿を廃棄…名付け親誰なのか不明に : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)より引用]

過剰な解釈が行われていろいろと問題になっている個人情報保護法だが、JAXAもご多分に漏れず勘違いしちゃって、「きぼう」の命名者の名簿を廃棄してしまったという話。なんつーか、いつの間にか異常に「個人情報」に神経質な世の中になっちゃったなあ。

「きずな」の名簿は捨てないでね…。


2009.03.23(月)

_ [ヲタ] 電脳コイルの後日談…の夢を見たw

高校生くらいのヤサコがちょっとした冒険をする短編アニメを見た。夢で。

いや、それがですね、もう磯作画炸裂でこれがまたいい動きするんですよ! いやあ、いいもん見たなあ。電脳コイルファンの皆さんにねお見せしたい。イマーゴ使えば見てもらえるじゃろか?

_ [書籍] 散歩の達人 4月号

特集は柴又亀有金町。

今回は結構ディープな感じで力入ってんなと思ったら、ライターは眞鍋さんだったw なるほど。ゴスペルとラジオ体操が壮観だった。ちょっと覗いてみたい(けど早起きは無理)。

やたら連載の最終回が目に付くような気がしたら、めくるページめくるページ「最終回」の文字が踊っていて激しく動揺。思わず来月号の予告を確認して、「休刊」の2文字が無いことを確認してちょっと安心した。大幅リニューアルってことか。まあ、雑誌のリニューアルってのは調子のいいときにはやらないもんだが…。

_ [書籍] 中村光「聖☆おにいさん(3)」

モーニング2、ネットで全ページ無料公開してたのに、結局なにも読まなかったヲレ。そして買いもしなかったw 最悪の読者です(読者ですらない)。

そんなヲレでも、単行本が出ればちゃんと買うぞ。中村光の「聖☆おにいさん」の第三巻。

三巻に至っても、いまだバワー衰えず! 笑いっぱなしなんだがどうなってんだこれ! ページめくるたびに笑ってりゃそりゃ読むのに時間かかるさ! 迷惑メールのくだりに腹抱えて笑った*1さ!

*1 誇張表現にあらず


2010.03.23(火)

_ [ヲタ] ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム

テキトーな画像加工でお茶を濁す

Amazonより着弾。

ひとしきりブーンドドドして遊んでみた。とりあえず今日はV2の状態で。アサルトガンダム、バスターガンダム、アサルトバスターガンダムと、ちびちびと味わえるところが素晴らしいw

全体的に作りは細め。ビクトリーシリーズは足がぶっとくて、そこに味わいがあるのだが、ちょっとこの腿も脛もヒョロヒョロで悲しくなる。頭が大きくてお顔がぶちゃいく、というもっぱらの評判だが、ヲレ的にはまあアリ。ビクトリーは頭大きめな方が、ウッソのキャラクターに合うような気がする(でも変形に干渉したらアウト)。

例によってミノフスキードライブ外してバスターパーツに付ける、ってのがヲレにはどーも納得いかないんだが、まあ今日は素のV2の話のみってことでまた後で。

_ [ゲーム] ニンテンドー3DSだそうで…

DS互換で裸眼立体視機能付き、という仕様のみが発表されており、その裸眼立体視をどのような技術で実現されているか謎が謎を呼んでいるわけですが。

シャープの3D液晶とか、交差法とか、はっきり言ってちみたちは考えが浅い!

ヒントはDS、つまり「Dual Screen」にあるのだよ。3DSでは、この2つのスクリーンで立体を表現します。

2つのスクリーンを、ちょいとこう斜めに組み合わせだな、その間にハーフミラーを置くと…なんと、地上オブジェクトと空中オブジェクトが立体的に重なって見えるよ!! 名付けて「ワイバーンF-0方式」

…ダメかな。



この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa