忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2012.03.11(日)) 最新 次の日記(2012.05.01(火))» 編集

2012.03.14(水) [長年日記]

_ [書籍] 大伴昌司「怪獣ウルトラ図鑑 [復刻版]」

「…ザルに紙を貼ってカネゴンの着ぐるみ作るのって、どうやるんだっけ?」

ふと、そんな疑問が頭に浮かんだのが始まり。

しかし、いったいどこでそんな知識を? って記憶をたどってみると、実家にあった一冊の本に思い至った。兄弟で読みまくって、もうボロボロになっていた、あの本…。

断片的な記憶で検索してみると、あの怪獣物の権威、大伴昌司氏の著作、「怪獣ウルトラ図鑑」であることが判明。イメージ検索で表紙の画像も! そうそうこれこれ。そんで裏表紙がアンヌとペガッサ星人の未使用スチルなんだよな!

これまた読みたいなー、と思ったけれど、何しろ古い本なので手に入るわけもなく。古書でも(スペル星人が削除される前の版は)高値で取引されてるっぽい…。

ここで、ちゃんと復刊ドットコムを思い出すことができた自分を褒めてあげたい。アクセスしてみると、さすが思い入れのある人も多いようで、この本にはそれなりの票が集まっている模様。ここでもう一押し、と、復刊に一票入れたのが去年の12月。そしたら、なんと1週間もしないうちに復刊が決定してしまったじゃありませんか! これを縁と言わずなんと言おう。¥3,990はちょっとアレだが、迷うことなくぽちっといったさ。

そして、本日到着。

な、懐かしい! 懐かしすぎる!

いやー、中読みたいけど、汚すの怖くてシュリンク開けられないわー。どうしよ。

強いられたわけではありません

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ JunT (2012.03.15(木) 11:11)

保存用・観賞用・布教用の3冊購入が基本では?

_ Yoz. (2012.03.15(木) 23:55)

いや布教はもういいでしょこの本の場合。 <br>つか2冊でもしんどいわ…。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa