忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2011.10.20(木)) 最新 次の日記(2011.10.24(月))» 編集

2011.10.23(日) [長年日記]

_ [日常] CATVのSTB交換したったったwww

いや、そんな草生やすことでもないんだけど。

今後のオーディオビジュアル的な展開を考えずにはいられない昨今。だってほら、うちのテレビってば、26インチのブラウン管地アナチューナー搭載テレビ*1だし、録画機器に至ってはS-VHSビデオですよ?*2 CATVのSTBがあるおかげで買い替えずに済んでいるけど、いつまでもこのままというわけにもいかぬ。

テレビは必然的にHDMI接続になるんだろうし、録画機器はBSとかを録画する関係でFireWireでCATVからの信号を録画できるレコーダーになるだろう、というところまでは筋道をつけた。とすると、CATVのSTBは今のではダメで、ちょっと新しい型のSTBでなければならない。となると、機器を調達する順番としては、まず最初にSTB、次いでレコーダー、最後にテレビ、という感じになるはず。これを1年計画くらいでやっていこう。

CATVのwebを見ると、今加入してる人たちには新型のほうのSTBを貸し出してるみたいなので、ダメ元でCATV会社に訊いてみたら、交換してくれるという。というわけで、今日、事前に連絡を入れた上で、STBをCATV会社に持ってって交換してもらうことに。

交換してもらって、帰宅後設置を行ったわけだが、今まで各機器と接続していた端子はすべて今回もあるので、つなぎ直せば終了。D端子がデフォルトでD4かなんかの設定だったので、最初画像が出なくて焦ったけれど、黄色いケーブルでつないで設定し直して事無きをえた。面倒くさかったのはそれくらい。赤外線リモコン信号によるビデオデッキとの連動も今まで通り。おかげで当面今のままの装備でも問題ないなあ。

まあ、基本、CATVのSTBなので、機能的にそう大きな変化はないものの、細かいところでいろいろと使い勝手がよくなっていたり、スピードが向上していたりして悪くない。ビデオと連動しての録画予約が、番組表データを参照して、日時や時間の移動に対応してくれるようになったのはありがたい。まあ、今どきの録画機器では普通の機能のような気はするけど。

*1 アナログRGB21ピン的な信号が入ったりする点で退役ゲーマー的には手放しがたいものが…。

*2 私的録画補償金やダビング10周りのゴタゴタに愛想がつきて、DVDレコーダーとか積極的に買う気が失せたということも。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ ussy (2011.10.24(月) 09:48)

RGB21ピンはXRGB-3をゲットすれば解決するのでは?

_ Yoz. (2011.10.24(月) 10:55)

いや、おっしゃるとおり。 <br>ニッチな機械だから値段下がんないんですよね…。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa