忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2010.12.29(水)) 最新 次の日記(2011.01.01(土))» 編集

2010.12.31(金) [長年日記]

_ [CCCD] 2010年のまとめ・CCCDカテゴリ

今年も一件もエントリなし。闇から産まれたものは闇へ(・∀・)カエレ

_ [CD] 2010年のまとめ・CDカテゴリ

CD購入枚数は減る一方。ていうか、もう置けないんですよマジで。歌詞カードとかがどうしても欲しいもの以外は、今後ネット配信をメインにしていこうと思う。iTunes LPが増えるといいんだけどなあ。

というわけで、今年買ったCDは厳選したものたちなわけだが、中でもよかったのはSAKEROCK『ホニャララ』とつじあやの『虹色の花咲きほこるとき』かなあ。

_ [DVD] 2010年のまとめ・DVDカテゴリ

ずいぶんDVD買ってしまった印象が。しかもBOXで。でも、実はそれがどかんと届き始めるのは来年だったりする。『機甲界ガリアン』とか『∀ガンダム』とか…。

その前哨戦が、『伝説巨神イデオン』だったりする。おそれおおくてまだ開封できん。

_ [Gadget] 2010年のまとめ・Gadgetカテゴリ

このへんが主戦場と化したふいんき。

iPhoneは完全に仕事になってしまったわけだが、プライベートでのiPhone使用が仕事に侵食されすぎないようにしないと、一気にイヤになってしまいそうな予感がしてちょっと怖い。気をつけてバランスとっていかないと。

あと、ちまちました周辺機器買ってくと、どんどん部屋が収拾つかなくなるので、常に自制が必要ですね。

_ [Internet] 2010年のまとめ・Internetカテゴリ

ネットの使い方が変わってきた一年。

サービスで言えば、TwitterとかUstreamとか、iPhoneみたいなデバイスとうまくシンクロしてリアルタイムなネット接続がどんどん面白くなくってきた。来年もこの流れに乗ってくと楽しくなりそう。

サーバ側では安価な仮想化サーバが出てきて、こちらもまた今までできなかったようなことが可能に…なりそうだけど、ServersMan@VPS放置してるくらいなので、なかなか手を付けるのは難しいかも。クラウド方面も、AmazonやGoogleは個人で遊ぶにはちょっと大げさなので、柔軟なストレージ&ちょこっとサーバ、くらいなお手軽サービスが出てくると楽しそうなんだけど。

_ [Mac] 2010年のまとめ・Macカテゴリ

iOSデバイスの激変に対してMac方面は実に安定していいアンバイだったわけだが、Mac OS X LionやMac AppStoreの登場で根本的なところで変化がありそう。

Mac OS X Lionには一抹の不安があって、pre Betaな頃のMac OS XにJobsが導入したがっていた「シングルウィンドウモード」*1が復活してしまいそうな感じが。ウィンドウがたくさん出すぎるのは困るけど、複数ドキュメント、複数アプリケーションの連携ができるのがマルチウィンドウシステムの利点で、かつヲレはそのへんを愛している*2ので、それがアプリケーションごとのシングルウィンドウに閉じていってしまうとしたら、それはちょっと困る。マルチウィンドウに代わる素敵な操作環境へと発展するきっかけになるなら、それは見てみたいけど。

ともあれ、来年のMacは面白い、はず。

*1 ユーザからは相当反発があった

*2 なので、タブも嫌い

_ [PV] 2010年のまとめ・PVカテゴリ

レコード会社にお金がなくなったせいか、面白いPVもあんまり見なくなってきた。ていうか、スペースシャワーとかMTVのチャンネルもほとんど見なくなっちゃったなあ…。

エントリ数もほとんどなくて、ちょっと寂しいです。

_ [iTMS] 2010年のまとめ・iTMSカテゴリ

今年は結構曲買った。少なくとも、シングルはもうCD買う気しない。iTSやOTOTOYで買っちゃうよ。今後はAmazon MP3も利用するかも。

手嶌葵ちゃんの「流星」が今年のベスト。

_ [ゲーム] 2010年のまとめ・ゲームカテゴリ

いわゆるゲームコンソール用のゲームはびっくりするほど買わなかった。かわりに、iPhoneのゲーム買いまくり。まさに世間様の傾向と歩を同じくしている。

シャイニングフォース系の、キャラに感情移入ができて、戦闘がほどほどにヌルく、かつiOSデバイスにUIが最適化されているゲーム、出ないかなあ。セガさん。

_ [ソニーw] 2010年のまとめ・ソニーwカテゴリ

眼中になし。もうどうにでもなーれ(AA略

_ [ローカル] 2010年のまとめ・ローカルカテゴリ

うーん。身近で変なことがあった場合、Twitterでtweetして終了、という感じになってきた。こっちに取り込む方法を考えてもいいのかも。

_ [ヲタ] 2010年のまとめ・ヲタカテゴリ

今年もヲタですみませんでした。来年もヲタですがひとつよろしく。

道半ばで停止してしまったTNGのLDをいいかげんなんとかしようぜ計画を再開するのが当面の目標です。

_ [映画] 2010年のまとめ・映画カテゴリ

3D映画とか、劇場ならではのサービスが登場して、それなりに観に行く動機が出てきた印象。けど3Dだけで引っ張るのは難しいかも、という気はしている。

逆に、iTSでの映画レンタル/販売が始まったので、こっちで観るようになる予感はしている。うちのテレビにはApple TVがつながらないので、そのへんが障害にはなるけれど。来年は…まだ換えないだろうなあ。

_ [音楽] 2010年のまとめ・音楽カテゴリ

ライブあんまりいけなかった>< GOINGと京町バと小谷美紗子とadvantageLucyが各1回。あと、アイリッシュなイベントか。どれもそれぞれ楽しくてよかった。

来年はもっとたくさんいろんなライブに行きたいです…って毎年書いてないか?

えーと、野外のライブがいいなあ。夏場、気持ちいいライブ行きたい。

ちなみに、iTunesでスマートプレイリスト作って、今年入手(登録)した曲で聴いた回数順にソートしてみたのだが、

  1. 小谷美紗子「青さ」
  2. 小谷美紗子「手紙」
  3. D.W.ニコルズ「素晴らしい世界」
  4. 小谷美紗子「空の待ち人」
  5. 小谷美紗子「線路」
  6. 小谷美紗子「日めくり」
  7. 手嶌 葵「流星」
  8. D.W.ニコルズ「ホームワーク」
  9. D.W.ニコルズ「ラヴリー」
  10. 湯川潮音「キルト」
という結果に。まあこれはiPhone/iTunesのシャッフルの偏りも影響してるとは思うけど、いずれにしても小谷美紗子強し、だった模様。

_ [京ぽん] 2010年のまとめ・京ぽんカテゴリ

京ぽんどころかWILLCOMが大変なことに…(´;ω;`)

うまくいい方向に行ってくれるといいんだが…。

_ [書籍] 2010年のまとめ・書籍カテゴリ

マンガとSFアンソロジーと雑誌しか買ってないような…。

なんかもっとがっつり読みごたえのある本を読みたいんだが、まとまった時間が取れないのが辛いところ。時間の使い方を見直したいんだけど、これから気力体力も衰えて行く一方だろうし、工夫が必要だろうなあ。

ベストを選べるほどどれも読み込んでいない気がするので、今年はなし。

_ [地震] 2010年のまとめ・地震カテゴリ

地震怖いね(´・ω・`)

_ [著作権] 2010年のまとめ・著作権カテゴリ

エントリにはしなかったけれど、東芝 VS SARVHの裁判で驚天動地な判決(「徴収義務はメーカーにはないけど、地デジチューナーonlyなレコーダーも徴収対象だかんね」)が出て、私的録音録画補償金のシステム自体が根底からひっくりかえりそうなふいんき(なぜか変換ry。権利者側は控訴するらしいけど、どうなんのこれ。ますます泥沼に…。まあヲレは補償金についてはアホらしくてヲチする気力もないんで、どうでもいいと言えばどうでもいい。

来年は著作権方面もかなりごたごたするようなので、またパブコメ厨化する予定。

ヲレは音楽とか小説とかマンガとか映画とか、人の頭ン中から出てくるものを楽しむために生きているといっても過言ではないので、そこに理不尽な制限がかかるようなら、微力ながら(こっそり)抗いますよ。著作権をたてにした過剰な権利主張とか、青少年保護の美名の元で行われる表現規制とか。粘着質なので、ねちねちいきますよ。来年も。

_ [訂正] 2010年のまとめ・訂正カテゴリ

カテゴリとしてエントリこそ立てなかったけれど、諸々の間違い、大変に失礼いたしました。

_ [日常] 2010年のまとめ・日常カテゴリ

だらだらしてたなあ…。というか、iPhoneマーケットがとてもタフなので、なかなか気が休まらない。休めるときにはひたすら休んでしまうというのが実際のところ。

不幸せではない。けれどこれはやっぱりいいとも悪いとも言えねえなぁ俺の場合君はどうだ。俺はこれは憂うべき状況とは思っていないけれどもならばこれがいいのかと問われればまあまあだと答えざるを得ないのがおおいに不本意だ。(エレカシ「ガストロンジャー」ね)

新しいサービス/技術という武器はある。さあどうする。

_ というわけで、今年も大変お世話になりました

お越しいただいた皆様におかれましては、よいお年をお迎えくださいますよう。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa