忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2010.07.26(月)) 最新 次の日記(2010.07.29(木))» 編集

2010.07.28(水) [長年日記]

_ [書籍] 大森望・日下三蔵編『年刊日本SF傑作選 量子回廊』

「超弦領域」「虚構機関」*1と、順調に毎年発行できちゃっている創元の日本SFアンソロジー。先日の、河出の『NOVA』シリーズも大森さんだし、ちょっと働きすぎ。怖い。

その『NOVA 2』が着弾したときに、こっちが出るまでに読めるといいな的なことを言っていたわけだが、案の定全然無理。1本目の神林長平の作品すら全部読めてない有り様。どうしたもんだ。

こっちも、谷甲州の作品があったりとか、はやく読みたいのはヤマヤマなれど…。

*1 いずれも、「らしい」語感ででっちあげたタイトルで特に意味はないらしいのが素敵

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa