忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2010.01.25(月)) 最新 次の日記(2010.01.27(水))» 編集

2010.01.26(火) [長年日記]

_ [書籍] 鹿野司「サはサイエンスのサ」

サイエンスライター鹿野司氏がSFマガジンに連載している科学エッセイが単行本化。表紙は当然とり・みき先生ですよ。

とりあえずAmazonからの着弾を確認したのみ。ぼちぼち読むよ。

その節は失礼なことを書いてしまい大変失礼いたしました。

_ [Internet] 電波少年2010・人はツブヤキだけで生きていけるか?

昨日、インターネット放送局第二日本テレビで電波少年が復活! 題して「電波少年2010・人はツブヤキだけで生きていけるか?」。土屋さんは第二日本テレビの偉い人なのに、再び「Tプロデューサー」のキャラをまとい、若手芸人にあんなことやこんなことを強要しちゃうよ!

今回はトヨタをスポンサーに、若手芸人二組をカローラに乗せて日本縦断レース。例によって所持金ゼロでスタート。今までと違うのは、その様子をリアルタイムでTwitterでつぶやかせて、各地のTwitterユーザに衣食住を提供させるというところ。TV企画みたくタイムラグがないから事情を知ってる人ばかりだし、そりゃ助ける人はたくさんいるさ。というわけで、今のところはお祭り系の人たちが各地で食い物やカンパを提供してくれちゃうもんだから、電波少年らしからぬヌルい展開が続いている。

この後、Tプロデューサーがどんな酷い罠を仕掛けてくるかが見物です!


…えーとすいません実はヲレ電波少年結構好きで、「進め」に始まって「進ぬ」とか「雷波少年」とか、ほぼ全部見てますたw

昨日のチェックポイントが宇都宮だったもんだから、やってきたとこを捕まえて餃子でもおごったろうか*1とか画策する始末。あーやっぱ面白えなこういうの。

もう二組とも仙台方面行っちゃったので、以降はマターリとヲチします。

*1 各地の名物や名所の写真をtweetすることでポイント加算というルールもある

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ どー (2010.01.30(土) 14:39)

いきなり、すいません。 <br>雷波がお好きでしたら「100日劇場」は、いかがでしょうか? <br>http://www.ntv.co.jp/100days/index.html <br>今日、はじめて見たのですが、懐かしいにおいがしました。 <br>だいぶ、きれいな感じにはなってるかもしれませんが・・・。

_ Yoz. (2010.02.01(月) 21:26)

>>どーさん <br>ご紹介ありがとうございます。 <br>ふむー。新番組ですね。サイト見る限り、ちょっと雷波少年テイストかも。 <br>今週録画してみましょうかねー。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa