忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2008.08.13(水)) 最新 次の日記(2008.08.15(金))» 編集

2008.08.14(木) [長年日記]

_ [日常] 田舎周辺を散歩

実家のPCのメンテナンス&サポート業務もおおむね終了したので、周辺に散歩に出てみることにした。

とりあえず自宅周辺や(空洞化著しい)街中方面をうろうろしてみたが、さして面白いものもなし。マターリしようかと思っていたカフェみたいなものもない(´・ω・`) ちょっと遠くへ足を伸ばしてみることにした。

以前、眞鍋じゅんこさんのblogで、雁木の話が出ていたことを思い出したので、そのへんが残っていそうな旧栃尾市までバスで行ってみることに。

長岡駅の東口から、「快速」のバスで45分ほど。運賃は¥510。

下調べも何もしていなかったので、街中とおぼしきところを歩き倒す。栃尾は油揚げが名物なんだが、歩いてるとやたらに「油揚げあります」の張り紙が。お盆だからか知らんが、お休みっぽい店も多かったけど。荷物を増やしたくなかったので買わなかった。けどこれ焼いてネギのせて食べると(゜д゜) ウマーなのよねえ。

栃尾にいる間ずっと雨降りで、思わぬところで雁木のお世話になってしまった。

小さくて静かな街だったが、長岡と違って荒廃の匂いはしなかったな。

これが雁木。かなり意識的に保存してるかんじ

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ じゅんこ (2008.08.21(木) 09:37)

わ〜っ嬉しい! <br>ご無沙汰です。<br>雁木の件、覚えていて下さったのですね。<br>濡れそぼる雁木写真、良い感じです。<br>私も「雁木、調べますっ」などと、大見得はっておいて、<br>それっきりで、お恥ずかしい限りです。<br>良い夏休みだったようですね。お元気そうで何よりです。<br><br>それと、古本へのコメントをどうもありがとうございます。<br>ご活躍を期待しています。<br><br>          じゅんこ拝

_ Yoz. (2008.08.21(木) 14:12)

>>じゅんこさん<br>この写真は確か谷内って町の通りだったと思います。<br>雁木でちょっと町起こししたそうなふいんき(なぜか変換できない)で、<br>通り沿いに雁木の解説やらなんやらの立て札が置かれてましたです。<br>いわく、<br>『雁木と「アーケード」とは似ています。アーケードは、同じ形の通路と<br> 屋根が特徴です。同じように見えて一つ一つに個性がある、屋根と通路の<br> つらなりが「雁木」なのです。<br>                   歩く旅のまちづくり委員会』<br>とのことでした。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa