忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2007.10.29(月)) 最新 次の日記(2007.11.01(木))» 編集

2007.10.31(水) [長年日記]

_ [Mac] Leopard導入

とりあえず個人用のLeopardが届いたので、そそくさとMacBookちゃんに上書きインストール。バックアップ取ってあるから何も怖いことなんかあるもんかだぜ。

そしたら、案の定トラブル発生:

  • キーチェーンのアカウント移行失敗
    Leopardリリースとほぼ同時にソフトウェアアップデート経由で提供されていた、キーチェーン関係のアップデータを適用する前にキーチェーンを使っちゃって、障害が発生する条件をすべて満たしていたもんだから、キーチェーンの内容がうまく新環境に引き継がれなかった。キーチェーン「yoz」に入るはずのものが、「ログイン」つーキーチェーンの中に押し込められてしまった。仕方がないので、デフォルトキーチェーンを「ログイン」に切り替えて当面はしのぐことに。
  • かな漢字変換がうまくいかなくなった
    なんか知らんがegbridge(17.0.2)がご機嫌斜めに。ことえりを活かしてみたり、17.0.2アップデータを再度インストールしたりしてみたら、なんとなく直ったw

あとは各種ソフトをLeopard対応版に差し替えてしまえば、特に問題はなくなった。

いやー、Leopard、常用環境としてなかなか優れ物ではないか。メモリ管理が改善されたせいか、パフォーマンスが向上していてきびきび気持ちよく動く。

特に気に入ったのはSpotlight。Tigerのはもうひとつだったが、検索スピードも馬鹿っ速だし、情報の提示のし方もちょっと洗練されたかんじ。webの閲覧履歴まで含めてくれるのはナイスなアイディアだ。

新しいDockのStacksもいい。これまた新設のダウンロードフォルダとの相性も抜群。アイテム数が増えすぎると破綻するけど、そこは運用次第だわな。

あと、何故かTigerのDVD Playerで電脳コイルのDVDがうまく再生できなかったんだが、新しくなったら問題なくなったw これは嬉しい。

ちょっと困ったのは、Safari関係のツール、SafariBlockSurfRabbitが動かなくなっちゃったんで、mixiを不快な広告付きの糞レイアウトのまま使わざるを得なくなったこと。はやいとこ対応版をお願いしたいところです。ドネーションするからさ。

昨日はそのままTime Machineでバックアップさせながら寝ちゃった*1


ちなみに、仕事で作ったソフトや、プライベートで作ったソフトも、リリースバージョンのLeopardでは特に問題なく動くようになった。シーディングの最後の方までなかなかちゃんと動かなかったんだよな。このへんの互換性も、考えてみれば結構すごい。

*1 最初の一回はどうしても時間がかかる。3時くらいにはじめて、6時くらいまでかかった模様

_ [Internet] Amazonのカタログ情報の間違いを指摘できるのはCD、DVD、書籍だけ?

CD(つか、音楽ソフト)、DVD(つか、映像ソフト)、書籍の場合、商品情報のページ下部に「フィードバック」の欄があって、そこから「カタログ情報を更新する」のリンクを踏めば、間違っていたり不適当だったりするカタログ情報をユーザが修正提案できる。

けど、他の商品(エレクトロニクスとかソフトウェアとか)の場合は、この欄が表示されないので、間違った情報が掲載されていても指摘する方法がない。

これに気がついたのは、電脳コイルのデンスケのぬいぐるみの商品ページにおいて、商品の説明がこんなことになっていたから:

商品紹介

声優 宮村優子が自身初となる長編小説「電脳コイル」より「デンスケ」がぬいぐるみになった。

[Amazon.co.jp:電脳コイル デンスケ(M):おもちゃ&ホビーより引用]

大間違い。電脳コイルの宮村優子氏は脚本家で、声優の宮村優子とは同姓同名の別人。確かに長編小説を出版するのはこれが初めてらしいけれど…。

この間違いはさすがにちょっと恥ずかしい。

ほかに方法がないので、カスタマーサポートへの連絡フォームで訂正をお願いしておいたけれど、はたして修正されるかどうか…。

指摘したお礼に、デンスケぬいぐるみくれねえかなあw

(追記)

朝起きて確認したら、表記が削除されてるーっ! しかも、デンスケだけでなく、オヤジのほうも!

仕事早えぇぇぇ!

ていうか、これではヲレがデマを流したみたいではないかww こんなことならアスカの言う通り魚拓取っておけばよかったわね…

(さらに追記)

14:00頃にカスタマーサポートから返事。すでに修正しちゃってましたー、とのこと。誰か先に指摘してたんだな、きっと。

いやいや、しかし、お客からの問い合わせにきちんと返答できるのは立派ですな。あたりまえと言えば当たり前だが。それができない会社もあるしなーw

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa