忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2006.10.28(土)) 最新 次の日記(2006.10.30(月))» 編集

2006.10.29(日) [長年日記]

_ [日常] 散歩した

アールグレイとスコーン

割と早起きして家事とかやって、うぶんつたんの設定とかいろいろ。Macと仲良く暮らせるように、Zeroconfとかnetatalk関係とかをやっつける。で、お昼作って食べたらお昼寝。あーこんなの幸せ。

お茶飲みにプラクチカさんまでお散歩。アールグレイとスコーンをいただく。ひとが淹れてくれるお茶は美味しいのう。

その足でタワレコに行くが、種ともこの新譜であるセルフカバーアルバム『ウタイツガレルウタ』は在庫なし。素直にAmazonに注文すればよかった。その場で京ぽん2で注文。

紀伊国屋で本を何冊か漁ったのち、夕ご飯の食材買って、ロソーンでチケット受け取って帰宅。

_ [書籍] 澤地久枝「密約 外務省機密漏洩事件」

いやー、国家権力に逆らうと怖いね、つーオハナシ。

_ [書籍] ケン・マクラウド「ニュートンズ・ウェイク」

なんとなく変なSFっぽい臭いがしたので。裏表紙の紹介文の「強制昇天」つー言葉にちょっと魅かれた。

_ [書籍] 「AERA COMIC ニッポンのマンガ 手塚治虫文化賞10周年記念」

高野文子と吾妻ひでおと諸星大二郎の描き下ろしが載ってたので迷わず購入。

_ [音楽] 種ともこライブ「ハイパーウタイツガレルウタ」チケットゲトー

ロソーンでゲト。

公式サイトの先行予約で取ったけど、整理番号80番台ってのはいいのか悪いのか。duo MUSIC EXCHANGEって行ったことないんでわからん。

_ [DVD] GOING UNDER GROUND『TOUR TUTTI at 武道館』(2)

正装(ツアーT着用)して観た。

ああ、武道館行けばよかった… orz ほんとにいいライブだったんだねえ。

宇都宮の悪夢を目の当たりにしたショックが後を引いてて、ライブ行くのに臆病になっていたわけだが、もう安心していいみたい。11月からのツアーも行くぞ!

素生汗かきすぎ、メガネ曇りすぎ、そんで泣きすぎ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ しろまる (2006.10.30(月) 09:39)

高野文子の折り紙漫画はよかったですね。<br>西原しりあがり画力対決も外せないところですが。

_ Yoz. (2006.10.30(月) 22:00)

折り鶴漫画の後のインタビューがすごく良かったです。この人やっぱりオカシイ(褒め言葉)<br>画力対決って、ちょっとヒキョーですよー。これどうしたって面白くなるもん。DSのピクトチャットでシロート同士がやっても腹痛くなるくらい笑えるのに、この二人じゃw

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa