忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2005.11.15(火)) 最新 次の日記(2005.11.17(木))» 編集

2005.11.16(水) [長年日記]

_ [CCCD][ソニーw] 日本でXCPは使われていないはず、なのに…?

ようやくちゃんと謝ったらしい。ここまで騒ぎになっている時に、「今後もコンテンツの保護を行います」みたいなこと書いたら火に油なのは当たり前だっつーの。まあFAQにはまだ寝言書いてるけどな。

XCPが含まれるディスクの生産中止、回収交換が決まっても、今現在、XCPやそのボケナスなアンインストーラによって危険に晒されているWindows PCは世界にごまんとある。

いや、訂正。最低でも568,200台が侵されているという。

セキュリティ研究者のダン・カミンスキー氏が全世界のDNSサーバに「connected.sonymusic.com」「updates.xcp-aurora.com」「license.suncom2.com」(Sony BMGのDRMがアクセスするアドレス)をキャッシュしているかどうかクエリーを出してみたら、上記の数のDNSが「キャッシュしてるよー」と返事してきたらしい。これはつまり、その56万台のDNSが面倒を見ている人たちはこのDRMをインストールしちゃっているという解釈ができる。少なくとも、各DNSにつき、一人は。*1

不気味なのは、全世界の「DRM用のアドレスを知っている」DNSの地理的な分布にマッピングしてみると、一番感染者が多いのは、他ならぬ日本であるという話。その数、実に21万台。

XCPが入っているCCCDは、日本の国内盤には存在しないはず。では、SONY BMGの海外盤を買っちゃって、DRMをPCにインストールした人がそんなにいるかというと、そうは思えない。

では、何故?

…はい、怖い考えになってまいりました。そろそろ笑ってらんないぞ、これ。

*1 たまたまこの3つを個々にアクセスする複数の人がいたのかもしれないし、一人でいろんなDNSに繋ぐ人もいるだろうから、必ずしもこの数字にはならないとは思うけど、まあここまできたら誤差かもなあ。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa