忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2005.07.19(火)) 最新 次の日記(2005.07.21(木))» 編集

2005.07.20(水) [長年日記]

_ 凹むキム兄さんと荒れる海と始まらないライブ

キム兄さんがTV局の楽屋でベースを抱えて凹んでいる。

「俺がなあ、京町バのベースやったの、もう誰も憶えてへんねん…。」

そうだ、そういや、ありちゃんの担当パートはもともとバイオリンで、キム兄さんがベースだったんだ。今ではなかったことにされているけれど、ヲレは思い出した。

「兄さん、ヲレがちょっと笹野に言っとくから、元気出して。」

そう言ってヲレは楽屋を出て、京町バのライブ会場に向かった。

ライブ会場は、荒波の打ちつける海岸の、コンクリートの防波堤の下にぽっかりできたホールのようなスペース。当然波しぶきは降り注ぐし、客席も半ば水に浸かっている。

ライブはなかなか始まらない。

なにかあったのかと思って楽屋を覗くと、ものすごい顔色の笹野が臥せっている。いかにも体調が悪そうで、薬を飲んでいるようだ。

苦しげな息の下、笹野が誰に向けるともなく叫ぶ。

「…もう、楽しい歌が聴きたいんやったら京町バのライブ来んといて!」

見てはいけないものを見てしまった。こそこそとライブ会場に戻ると、客席はほぼ完全水没。係の女の子が「潮が満ちると前3列以降は水につかりまーす」とアナウンスしている。

ライブは始まらない。


という夢をみた(´ー`)y-~~

8月のライブが楽しみです。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa