忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2005.02.16(水)) 最新 次の日記(2005.02.19(土))» 編集

2005.02.17(木) [長年日記]

_ [Mac] generating afs for SD-Video ( faac + faad + ffmpeg )

もう少し調べてみたら、SD-Videoなasfは、ビデオCODECがISOのMPEG4で、音声がG.726とのこと。

ひとまずffmpegXのResourcesに入ってるffmpegを使えば、まあ普通にエンコーディングできることはわかってる。このffmpegはほぼ全部入りでビルドされてるバイナリだし。

このバイナリを使わせてもらって、UIだけ作る、というのが楽なんだけど、このバイナリはどうも使いにくい。理由のひとつめは、/usr/local/binとかではなく、ffmpegXのバンドルの中に入っていること。ふたつめは、ややこしいことにffmpegX自体はシェアウェアなので、ライセンス的にどうあれ、その中身だけ使わせてもらうのが気が引けちゃうこと。みっつめは、ffmpegX自体のインストールが結構面倒くさいこと。*1

てことなので、ちょっと自分で全部ビルドしてみようと。

faacは問題ないんだけど、faadがなんかあんまりうまくないみたい。とりあえず全部ビルドしてみたけど、ffmpegがfaadを使うタイミングあたりでバスエラー出ちゃうし。

原因を調べるのがめんどいなー、と思ってたら、DarwinPortsにfaac、faad、ffmpegの一揃いが置いてあることがわかったので、こいつぁ楽だー、ってインストールしてみたら、微妙にffmpegが古くてG.726のCODEC持ってなかったり。楽ってなかなかできないものなのね… orz

今日のところは疲れちゃったのでまた明日以降に。

*1 ほかのオープンソースプロダクトをダウンロードして、それをffmpegXのダイアログでインストールしてやんないといけない。GUIが用意されているとはいえ、面倒であることは確か。

_ 「アゲハ」のレビューが難しい

試行錯誤中。

お名前:
E-mail:
コメント:
本日のTrackBacks(全1件) []
_ 忘れようとしても思い出せない日記 rebirth:[Mac] Generating asf for SD-Video ( faac + faad + ffmpeg ) (2) (2005.02.21(月) 23:10)

本日、プレイやんの実機が到着。 早速、作りためておいたムービーをSDカードに入れて再生させてみたが…。失敗 orz ffmpegには、こういうコマンドラインを渡してASFを生成しております:ffmpeg -i hoge.MPG -vcodec mpeg4 -s 320x240 -acodec g726 -ac 1 -ab 32 -ar 8000..



この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa