忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日(02-15) 最新 次の日(02-17)» 追記

2005.02.16(水)

_ [日常] 健康診断無事終了

ひとまず、検査しただけだけど。

後でしこたまWarningが通知されてくるのは確定済み。やだなー。

_ [ローカル] LaLasquare/ヨドバシ@宇都宮

どてっぱらに穴が開いた模様。ちょうどヨドバシが入るあたりのフロア。窓?


2006.02.16(木)

_ [CD] FAIRCHILD『夜想曲』

発売当時、出てるの知らなくて買えなかったCD。気がついてAmazonでオーダーした頃にはもうモノがなくて、キャンセルされてしまった。ということで、ヤフオクで落札。

戸田さんがヒロくんに一方的に殴られて解散しちゃった後にメンバー自薦で選んだベストで、コンセプトは「夜、寝る前に聴くFAIRCHILD」だそうな。しかもほぼ全曲リミックスで、未発表曲あり、持ってないシングルB面曲ありで超豪華なアルバムだったのねえ。

リミックスつーか、YOUちゃんのボーカル以外総取っ換え。いや、リミックスだからそれでいいのか。全体に音数絞って、静かなアレンジになってていい感じ。こうして改めて聴くと、どれも異常なまでの名曲だぁ。FAIRCHILDはいいバンド*1だなあ(;´Д⊂

ライナーノーツに戸田さんの文章がちょこっと載ってて、「ただのベストじゃありません。これ。オリジナルアルバムと同じくらい価値があります」って。おっしゃるとおりでございます。

*1 バンドつーか、素直に戸田さんとYOUちゃんのユニットにしとけば良かったのに


2008.02.16(土)

_ [Gadget] iPod touchにリモコンつけて発見した

ベルトに装着したまま手探りでtouchを操作する特訓をしていたら頭がおかしくなりそうになったので、touchで使えるリモコンを導入することにした。

散歩がてらヨドバシまで歩いてって、展示品のMacBook Airを愛でたり*1しつつ、目的のブツを購入。

エレコムのAVD-RCAD1WHってやつ。単純さの勝利で、第三世代からtouchまで対応してて、かつ安い。安い。安っぽい…orz Amazonのレビューでもえらい言われようだが、ヲレはこういうゴムゴムしたボタンはむしろ好きだ。

で、早速これを試してみたわけだが、ちゃんと動いて役に立つのはもちろんのこと、ちょっと面白いことを発見した。touchに接続して、リモコン側でボリュームを操作すると、オーバーレイでボリュームレベルが表示されるのな。フェードイン/アウトする様も、まんまMac OS X。

さらに、画面の縦横が回転するアプリでは、ちゃんとこのオーバーレイも回転するのな。微妙にズレてるとこはご愛嬌w

ミュージック画面を表示したり、ミニプレイヤーを出したりしていて、ボリュームコントローラが画面に出てると、そこにフィードバックされちゃうのでこいつは出てこないから、それ以外の場所で。

*1 マジで薄いのにしっかりした作りで感動。重さはそこそこ。気持ち動作は遅い感じはした。欲しい。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ shiro [いや、まぁ、まさに OS X なんだし。UIKit も ObjC ですし。 Mac のない Apple はありえても..]

_ すみちゃん [ほっほー 面白いですねぇ。。 ボリュームレベル表示 リモコン便利そうなので 私も買おうかな。]

_ Yoz. [>>shiroたん いやまあそれはそうなんですけどね。 BezelServicesのサブセットみたいなのが下で動いて..]


2009.02.16(月)

_ [Gadget] 一日中Instrumentsの画面とにらめっこするだけの簡単なお仕事です

うーんメモリがメモリが。 


2010.02.16(火)

_ [日常] 一日客先作業

木曜にマスターアップの予定なのに、どうしても今日入れないといけなかった別件の客先作業。一日ですべて終了の予定が、見事にドツボにはまって、明日も引き続き作業に orz

どーすんべ。外的要因ですでに木曜は難しくなってはいたんだが…。

_ 浅倉久志さんご逝去

asahi.com - 翻訳家の浅倉久志さん死去

PKディック作品に漂う独特の雰囲気は、浅倉さんの訳あっての味わいだったのだと。

素晴らしい作品をたくさんありがとうございました。本当にありがとうございました。

どうぞ安らかに。


2011.02.16(水)

_ [書籍] ジョー横溝「FREE TOKYO」

先日、INAXギャラリーに行ったついでに、INAXブックギャラリーで購入。INAXブックギャラリー、個性的な本が揃えてあって楽しい本屋だ。こういうリアル本屋だったら、行って本を選ぶのも楽しいな。

都内で無料で楽しめる施設やイベント等を100ヶ所紹介。もちろんINAXギャラリーも載ってる。無料だからといってチープだとは限らないのが素晴らしい。

愛宕山のNHK放送博物館*1とかが穴場っつーのは知っていたが、国立天文台がいつでも見学できるとか知らなかったし、豊島みみずく資料館なんて超かわいくて楽しそうで今すぐ行ってみたい。

都内お散歩ネタ本としてなかなかの収穫であった。

*1 子供の頃一度行ったことはある


2013.02.16(土) (2/23補完)

_ [日常] 実家へPCメンテ(1)

お正月に実家に帰ったとき、例によって母親のiPadと父親のPCのメンテを行ってきたわけだが、その際、「昔のPCのフロッピーの内容を見たい」ということを言い出したわけですよ、父親が。

Amazonっ子なヲレはすかさずそこでUSBフロッピードライブをオーダーし、翌日届いた…もとい、お正月にもかかわらずクロネコ様に届けていただいたそれをドヤ顔で差し出したところ、なんということかフロッピーがNEC的2HD1.2MBフォーマットだったため面目丸つぶれ。再戦を誓って故郷を後にしたのであった。

その後の調査で、1.2MB対応のUSBフロッピードライブなんてものはすでにディスコンであることが発覚。ヤフオクで程度のよさげな中古を落札することができたので、これを納品するタイミングをうかがっていた。

というわけで、この土日に行ってきた次第。


ワーキングプア的には新幹線連続乗車は荷が重いので、例によってウィークエンドパス8,700円也を使用し、要所でのみ新幹線を使う、という作戦で。畢竟、朝は早起きせざるをえなくなるわけで。

6:00くらいに起きて、在来線で宇都宮→小山→高崎ときて、ここでやっと新幹線に乗って長岡まで、というルート。お昼頃には到着できた。列車に乗っている間、さぞやKindleで読書が進むかと思いきや、TwitterのTLを追うかお気に入りの究極の時間浪費バカゲー"Super Monster Ate My Condo!"を遊ぶか、でなければ寝ているという体たらく。


実家のPCにFDDを接続して、今回は1.2MBのFDも無事読み取りに成功。10年前くらいのだけど、普通に読めてラッキーだった。

母親のiPadの各種バージョンアップなどを行って、追加で姪の調べ物とか手伝ったりしてひととおり任務完了。

すぐに逐電してもよかったのだが、寒くて外に出るのが嫌になってきたので、一泊させてもらうことに。本も読めてないしな。


まあ、それでもやっぱり本も読まずに寝てたわけだが。


ちなみにお昼はフレンドのイタリアンテイクアウトしてきた。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ JunT [フレンドのイタリアンはソウルフードと言っても過言ではないね。 夏に帰った時は、実家が工事中で仮住まいの近くにみかづき..]

_ Yoz. [実はフレンドというとイタリアンよりはソフトクリームだったりするわけですが。 ていうか、長岡にみかづき進出とは聞き捨て..]



この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa