忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日(02-06) 最新 次の日(02-08)» 追記

2005.02.07(月)

_ [Mac] iLife'05 (2)

ちょっくらお出かけしてきたので、方々で撮った写真を吸い上げようとiPhoto 5を起動。SANYOのDSC-J4はUSB接続するとマスストレージデバイスとして認識されるわけだが、iPhoto 5はこの中の「静止画」と「ムービー」の両方をみつけてくれたよ! iTunesのソースの中のiPod同様、iPhoto 5のソースの中にカメラがリストアップされて、iPod同様アンマウントもここから可能。(・∀・)イイヨイイヨー

前回、ムービーは管理することしかできない、と書いたけれど、この手の動画機能付きデジカメで撮った素材を管理するぶんには結構便利かもしんない。手持ちのムービーライブラリをどうこうする、という考え方が間違っていた模様。

ムービーが~/Moviesではなく、~/Pictures/iPhoto Libraryフォルダに入っちゃうのは、多少気持ち悪いと言えば気持ち悪いんだけど。

_ [京ぽん] にしてもこのカメラは…

土曜のエントリは京ぽんのカメラで撮って、京ぽん自身で書き込んだわけだが、このカメラはとことんどうしようもないな(;´Д`) どんな美味い食い物も不味そうに撮れるし、風光明媚な名勝でもおどろおどろしいミステリースポット化してしまう。LOMOみたいな「味のある画質」って言えたらいいんだけど、これの場合単にダメなだけってところが情けない(;´Д⊂

後継機では潔く外すなり、機能アップするなり、何らかの対処を激しくきぼんぬ。


2006.02.07(火)

_ [Mac] iBook G4ちゃんピックアップ手配完了

昼休みにアプールのサポートに電話して修理ピックアップを依頼する。もう慣れたもので、症状や行った対応策をべらべらっと伝えて比較的スムーズに対応完了。修理代も規定の¥45,150と見積もられたので、まあいいかと。それでもちょっと痛い出費ではあるな。ちょっとした旅行に行けちゃうよ…orz

明日のピックアップで、うまくすれば例によって中一日で戻ってくるかな。

_ [音楽][Internet] WikipediaのJ-Pop artists

検索サイトからのリファラをたどってて気がついた。

英語版WikipediaJ-pop artistsのリストがかなり充実してる。割と向こうの人受けしそうな人は理解できるとして、声優・アニメ関係が充実してるのがいかにもという感じ。

小谷美紗子たんの記事もあり。日本語版の翻訳ではないところに注目。むしろ充実してるし。日本人が書いてるわけでもないみたい。J-Popヲタみたいなごく少数で熱心な人がいるのかな。

坂本龍一Puffyなんかはさすがの情報量。モー娘。の充実っぷりが異常なのが笑えるw

GOINGやつじあやのたんなど、stubながら名前は上がってる人も多し。モダチョキや伊藤サチコまでいるぞ。それなりに英語書けるなら、記事書いてみるのも楽しいかも。ヲレはちょっと恥ずかしくて書けませんが。

なお、こっちでもL'Arc~en~CielのボーカルHYDEの身長156cmって書くと何者かに速攻削除されるかどうかは知らないw


2007.02.07(水)

_ [CD][iTMS] 手嶌葵『春の歌集』

CD発売と同時にiTSでも配信開始。素晴らしい。

今回はいろんな人の曲を歌っているけれど、先行リリースされていたTr.1の「岸を離れる日」(これは谷山さんの作詞作曲)は頭ひとつ抜けた出来、と感じるのはヲレが谷山ファンだからだろうか。

Tr.2の「風の唄」は昔のアイドル歌謡みたいでイマイチなんだけど、編曲が山弦の小倉さんつーのがちょっと意外。

Tr.3「徒然曜日」はパナの携帯のCMで使われているそうだが、その割に印象に残らない曲。Tr.5、Tr.7も同じ吉田ゐさおさんの曲なんだが、ヲレはいまんとこあんまりピンとこない。

Tr.4「月のかけら」、Tr.6「花びら」は新居昭乃さんの曲で、このへんはちょっと面白い。新居昭乃さんて「アニソン作る人」て印象があるんだが、まあ器用な人だと思う。いい意味で。

Tr.8の「願いごと」はアイルランド民謡に日本語詞を付けたもの。これまでの手嶌葵のイメージどおりで安心して聴けるという意味では、こういう素朴な感じは悪くはない。

全体的に、春の別れ/旅立ちのイメージでまとめようとしているみたいだが、この娘自身の旅立ちと重ねるという意味でこれはアリ。けど、狙いほどにはまとまってないような…。

次のアルバムに期待。で、この娘、麗美/Remediosの曲を歌うとビシっとハマると思うんだけど、どうでしょうひとつ。

あと、なんでもいいから「The Rose」を収録しろってことですよ!


2008.02.07(木)

_ [ゲーム] Wii「大乱闘スマッシュブラザーズX」(2)

やばいです!

ネットで知らない人たちと乱闘する「おきらく乱闘」が面白すぎる!

チャット機能もないし、名前やプロフィールも表示されないけど、全然問題なし。サバサバして大変結構。テトリスDSもそういう仕様だったけど、対戦した後お礼言ったりできないのがなんとなく気まずい感じだった。この違いはどこから来るものか。

(すぐ追記)

ああ、ひょっとしたら、1対1じゃなくて多人数なのが関係してるかも。


2009.02.07(土)

_ [日常] 両親が来た

JRの大人の休日倶楽部の激安切符使って両親うちに来るという。

16:30に着くとのことで、お昼頃から部屋を片づけまくる。散らかってた本やガジェット類を片づけて、掃除機かけて、ラグをコロコロやって、水周りきれいにして、ついでに自分もシャワーしたところで時間切れ。部屋は見違えるように綺麗になった!

…が。親が上がって第一声が「掃除に来たい」っておい!orz

まあ、とりあえずどういう暮らしをしているか(普段よりはずっと綺麗だったものの)その実態を見ることができて、満足はしていたようだ。

予約しておいたホテルに連れてって、結構美味い中華食って、それなりに喜んでいたようなので、よしとしよう。


2011.02.07(月)

_ [ヲタ] ∀ガンダム 第3話「祭の後」

…いや、こないだ買ったDVD-BOXではなく、テレビのチャンネル回してたら*1テレビ埼玉でやってたので。映像媒体持っててもテレビでやってると見ちゃうこの現象に名前を(ry

久しぶりに見るけど、たった30分なのに情報密度高いなー。スタイリッシュな演出とかはあまり使わずに、丁寧に映像で見せてゆくやりかたが名作劇場的なのかしら。台詞回しはちゃんと富野節なので、禿信者的にはおなかいっぱい、満足です。

思わず毎日録画予約しようとして、しばし考え込む。何のためのDVDなんだよ。

*1 昭和表現。実際には、リモコンでもってCATVのセットトップボックスでザッピングしていたわけだが

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ ussy [同じようにチンプイDVD-BOX持ってるのに、全話録画予約した人が通りますよw]

_ ゆじっぷ [業なんでしょうか]

_ Yoz. [>>ussyのひと チンプイとはよいご趣味で。エスパー魔美も見たいところ。 >>ゆじっぷタン ヲタの業を背..]


2013.02.07(木)

_ [Mac] MacBook Pro "13さんがやってきたので例の儀式をとりおこなった

Yoz.「こんにちは。」

MacBook Pro(以下MBP)「うわ。なんだこの設定。」

Yoz.「今日は痛いめのblogでよくやってる対話形式を試してみようと思う。」

MBP「この鯖に越してきて10年目にして初のお試しか。ていうか私はだれ?」

Yoz.「君はMacBook Pro "13 (Mid 2012)。Core i7で2.9GHzの。今どきRetinaじゃないやつ。」

MBP「Retinaのことは言うな。」

Yoz.「長いこと使ってきたMacBook(Late 2008)"Nomad"さんのキーがチャタりはじめて、まあ修理よりはそろそろ買い替えだろう、という流れで、Amazonさんにお願いして君に来てもらったわけだが。マーケットプレースで¥94,800(26%OFF)って、ひょっとして君あの在庫管理魔神のAppleにあってすら在庫ダブついてんじゃね?」

MBP「やかましい。まあ今Airのほうが人気やしね(´・ω・`)」

Yoz.「前のMacBookからHDD取り外して、そのままぶち込めば何の苦労もなく起動すると思って君を選んだんだけど、がっかりだよ。りんごマークまでは出るけどそこから起動しないとか。」

MBP「あっ。なんか意識が飛んでるとこがあると思ったら。無茶すんなー。」

Yoz.「今のOSX Mountain Lionも全機種でバイナリ共通だと思ったんだけどなー。インストール時に各機種用に最適化でもされるのかね。Time Machineからの復元でおおむね手間要らずで環境移行できたからいいんだけど。」

MBP「いや手間かかってますやん。買われてきてからもう3日ほど経ってますが。」

Yoz.「まあ正直ね。

  1. 仮想マシンのHDDイメージがTime Machineにバックアップされてなかったので、手動で移動。
  2. Kasperskyの認証の移行に失敗。よくわからん状態になったので現在サポートに問い合わせ中。
  3. Adobe関係の認証が崩壊。Nomadで認証解除したFlash CS3がどうしてもアクティベートできず、サポート文書見ながらファイル消したりアンインストールしたり再インストールしたりファイル消したりアンインストールしたりインストールしたりファイル消したりしていたら、FlashばかりかPhotoshop Elementsも起動しなくなった。
    しかたがないので手動でAdobe関係完全アンインストールして、再度Flash CS3とPhotoshop Elementsをインストール。
    起動するようなって喜んだのもつかの間、Flashのがアップグレードライセンスだったもんだから、アップグレード元のFlash MXのパッケージを天袋の奥から発掘する羽目に。まあ、なんとかなった。

…というあんばい。」

MBP「それでようやく今こうしてまともに仕事させてもらえてるわけだ。」

Yoz.「君、結構ちゃんと働くね。HDDがHDDだから目茶苦茶速くて快適、とまではいかないものの、何やらせても涼しい顔でこなしてくれる。十分十分。画面狭いのも、Misson Controlの仮想スクリーンでやりくりするのに慣れちゃったし。重量についても、デイパック生活が基本のヲレには特に苦痛ではない。」

MBP「なんつーか、微妙な…。」

Yoz.「いやいや。褒めてますやん。キーボード光ったりSDカード入ったりする機械初めてだし。NomadになかったFireWireもついてるから、ビデオキャプチャもできるしなー。」

MBP「今どきあんたくらいですよ。FireWireでアナログビデオのキャプチャする人。」

Yoz.「まあ、そんなわけで、これからよろしく頼むわ。さて、じゃあ、相棒として働いてもらうための儀式を。」

MBP「あれか。」

Yoz.「そう、ヲレの可搬型コンピュータには、古今東西のハンドヘルドデバイスの名前を付けることになっておる。それでは汝に真の名前を授けよう。汝の名は…」

 

MBP「なんだ今の歌?」

Yoz.「歌は気にするな。汝の名は、Cometじゃ。」

MBP→Comet「その心は?」

Yoz.「かつてPowerBook 2400c/180という可搬型コンピュータがあってな。」

Comet「売れなかった奴か!」

Yoz.「無礼な。世界のごく一部で変な盛り上がり方をしたと言え。」

Comet「ところでコメットさんと言えばと訊ねて答えが大場久美子か九重佑三子かで歳がわかると言われているがどうか。」

Yoz.「どうでもいいな。」

私の心でーそっと光ってまーすー

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ツル [久々にいい台本読んだ気になる不思議(笑)]

_ Yoz. [恐れ多ございます。 恥ずかしいからもうやんないw]



この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa