忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2009.08.27(木)) 最新 次の日記(2009.08.31(月))» 編集

2009.08.29(土) (8/31補完) [長年日記]

_ [ヲタ] 追悼 赤塚不二夫展@銀座松屋

追悼 赤塚不二夫展

「追悼 赤塚不二夫展」行ってきた。

原画が展示されていた作品的には、初期作品、おそ松くん、ひみつのアッコちゃん、天才バカボン、モーレツあ太郎、レッツラゴン、たまねぎたまちゃん、というあたり。どれも美味しいところをつまみ食い、という感じで、真面目に読むと欲求不満に陥る罠。

あらためて原画を近くで見ると、内容の破天荒さに似合わない流麗な描線に鳥肌が立った。六つ子の顔がコピーの切り張りで、経年劣化で変色してたのはワロタ。あと、かなり以前からマーカーで彩色してたのな。いろいろと発見が。

この展示会のウリである、著名人&著名マンガ家の直筆キャラによる「シェー写真/原画」を壁一面に貼り付けたコーナー*1。唐沢なをきの作品もあったのだが、期待にたがわずやってくれましたよ! 唐沢先生と言えば、やっぱりアレだ、当然。唐沢先生には誰も皆がアレを期待するので、一生アレで行くしかないっすねw 尊敬するわ。*2

とにかく大変な客の入りで、グッズ売り場とかレジまでえらい長蛇の列が。ヲレはもう列を見るともう何も欲しくなくなっちゃうので、スルーしたけど。なんか欲しくなったら後で青梅まで買いに行けばよろしい。

*1 一日数枚、公式サイトでも見ることができる

*2 お兄さんは尊敬できないけどな

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa