忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2008.09.11(木)) 最新 次の日記(2008.09.15(月))» 編集

2008.09.12(金) [長年日記]

_ [Mac] 悪夢のMacBook HDD換装

昨日の続き。

昼休みにさくっと250GBのHDDを購入。8,000円切るくらい。安い。

で、帰宅後に換装作業を開始。もう何度もやってるので、口笛吹きながら余裕の作業。

新しいHDDをトレーに装着して、スロットに押し込むとき、なーんとなく妙な手応えが。まあ気のせいだろう、と、構わず組み上げてしまった。

光学ディスクスロットにLeopardのDVD入れて電源ON! しばらくガコガコ言っていたが、おもむろに起動ディスクが見つからないマークを表示してギブアップ。そういえば、DVDの読み取りが調子良くないんだった。

この程度のトラブルなら屁でもない。iMac G5ちゃんにDVD入れて、さらにTime MachineのバックアップHDDも接続。しかるのちにターゲットディスクモードで起動して、MacBookちゃんとFireWireで接続すれば、あら素敵MacBookちゃんはDVDから起動してTime Machineバックアップからのリストアを始められる体勢に…

…ならない。

なんか知らんが、LeopardのDVDから起動した後、ディスクユーティリティを起動しても、さっき入れたHDDが認識されない…!

これはやばいってんで、再度MacBookちゃんのバッテリ外してHDDスロットを確認すると…。なにかがおかしい。なんか、ちゃんとコネクタに挿さってない感じ。HDD取り出して、スロットの奥の見えにくいところをよーく見ると、なにかが奥に詰まってる! なんじゃこりゃ?!

結論から言うと、HDDスロットの両脇にあるゴム製のパッキンが、張り付けてある接着剤が熱で劣化したらしく、剥がれて奥の方に詰まっちゃってHDDとコネクタの接触を邪魔していたというのが真相だった。

割り箸で取り出して、なんとか正しい位置に戻せないか悪戦苦闘したけど、どうやら完全にバラさないと根本的な解決は無理っぽい。しかし、そんな気力もないし、そもそもそんなことをしたら、あちこちヒビが入って満身創痍のMacBookちゃんに引導を渡しかねない。

もうあかん。妥協だ。HDDの両脇にパッキンを添えつつスロットに押し込んで、はみ出たパッキンはぐいぐい曲げてスロットの蓋で無理やり封鎖。バッテリ入れてしまえば、あら素敵何事もなかったかのようです!

こうして、再度iMac G5ちゃんの力を借りて、今度こそHDDを初期化し、Time Machineバックアップの9月7日ぶんからのリストアを開始したのであった。

どうやら4,5時間くらいかかるかんじで、あと1時間はかかるみたいなので、今日はもう寝るぜ。

明日目が覚めたら、きっとなにもかもうまくいってるに違いない。悪い夢だったんだよ、ははは…。

10月に新しいMacBookが出るっつー噂があるけど、それホントに出てもらわないと困ります! DVD読めないし、AirMacの電波ロストするし、あちこちヒビだらけだし、そもそもCoreDuoだし、もうこのMacBookちゃんのライフはゼロよ!

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa