忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2005.07.24(日)) 最新 次の日記(2005.07.26(火))» 編集

2005.07.25(月) [長年日記]

_ 杉浦日向子氏ご逝去

asahi.com: 文筆家の杉浦日向子さん死去 江戸風俗研究・漫画で活躍

絶句。46歳って…。

つい先日、荒俣宏氏のお魚趣味のTV番組を偶然見てしまって、そういえば元奥さんの杉浦日向子は今どうしているんだろう、って考えていた。なのに。

もう一度マンガを描いてほしかった。

心からご冥福をお祈りします。時間を超越した杉浦氏の魂が、江戸の都で安らぎを得てくれればいいなと。

_ [書籍] 散歩の達人・8月号

今月は第一特集が博物館で、第二特集がカレー。もうね、ヲレのための号かと。

紹介されてるのは、ミュージアム大好きなヲレ*1も全然知らなかったようなマイナーかつ個性的な博物館が目白押し。この特集は力作だ。ぬうー、端から行ってみてえー! 特にかちどき橋の資料館!

インタビュー記事も、アニリール・セルカン氏のも実相寺監督のも大変結構ですた。ほかの連載記事も今月はどれも読みごたえアリ。当たりの号ですな。

そして、毎月検索でいらっしゃる方、お待たせしました。松本英子のイラストレポは、特集を踏まえてか謎の仏教美術館へのアタック。ネタがいいとレポも冴えますな。「梵字でもオールナイトのお知らせかよ!?」「いったいどこのバイリンガルのために!?」に激しくワラタ。ここも行ってみたい。

*1 博物館そのものも好きだが、学芸員とか司書とか、無茶苦茶憧れるー。今から勉強してもなれないかなあ。

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa