忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日記(2004.04.02(金)) 最新 次の日記(2004.04.05(月))» 編集

2004.04.03(土) [長年日記]

_ [音楽] advantage Lucyライブ

行ってまいりますた。

ギターポップバンド大集合ということで、タイバンは、MINISKIRTとAmber Smith。

フロントアクトでなんとかって90年代テクノポップ風なバンド(名前失念)が出ていたわけだが、正直ウルサイ。打ち込み音楽的にはかなり上手だと思ったけど。同行のTさんによれば、ポップンミュージックとかの曲も書いてるとか。まあがんばれ。

MINISKIRTは日本史専攻のドイツ人が英語でギタポ文法に忠実な曲を歌う、という不思議なバンド。曲は悪くないと思うんだけど、ボーカルがあんまり聞こえないのは(・A・)イクナイ。PAの問題かも知れないけど、特定の音が聴覚器官のどこかと異常に共振して、ぶっ倒れそうになりますた。

Amber Smithはハンガリーのバンド…なんだけど、諸般の事情でボーカル一人しか来日できず。この人がギター一本で数曲、日本のサポートメンバーを加えて数曲歌ってくれたが、かなり聴きやすいパワーポップという感じも。全部英語だったのはちょっと拍子抜け。ハンガリー語でやってくれよー。

そしてadvantage Lucyだが、さすがに余裕を感じたですよ。正規メンバーは石坂さんとアイコ様のふたりで、ギターとベースとドラムはサポートの人という、12月のライブと同様な構成。それでも、きっちりLucyな音楽になってる…と思う。あんまり聴き込んでるわけでもないのでちょっと遠慮した言い方にとどめておくけど。この、サポートの人たちを含めて、すごく楽しそうに演ってるのが気持ちいいのだな。新曲を3曲くらい、好きな曲たち(「so」とか「Red bicycle」とか「風にあずけて」とか)も数曲やってくれて、かなり嬉しかったー。

…のはいいんだけど、3時間くらい立ちっぱなしで、おぢさん結構疲れちゃいますた。

(4月5日補完)

お名前:
E-mail:
コメント:
[]


この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa