忘れようとしても思い出せない日記 rebirth

※暫定運用中
CCCD | CD | DVD | Gadget | Internet | Mac | PV | iTMS | ゲーム | ソニーw | ローカル | ヲタ | 映画 | 音楽 | 京ぽん | 書籍 | 地震 | 著作権 | 訂正 | 日常
2003|05|07|10|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|12|
2014|01|02|04|05|06|07|10|11|12|
2015|01|05|06|
2016|01|
トップ «前の日(11-25) 最新 次の日(11-27)» 追記

2004.11.26(金) チケ代弁償しる!ヽ(`Д´)ノ>クライアント

_ [音楽] GOING UNDER GROUND 「同じ月を見てた」

ビクターのwebで一部試聴開始。12月8日発売。

今回の聴きどころは素生のボーカルのような気が。これだけ力強いボーカルは初めてかも。

日曜日にライブで聴いてくるです。

しかし、こ、これは…。

全日本胸キュン党代表・ゴーイングが贈る

とっておきのラブソング

[「同じ月を見てた」webページより引用]

どんな馬鹿がこういう能のないアオリを書くのか、是非顔写真を含め住所氏名まで公開していただきたいところ。*1

*1 今日ほど一般webページにTrackBackできればいいのにと思った日はない。あれがGOINGを支える人間の平均的なセンスだと思われたら、ファンであるヲレたちが迷惑だ。そもそもGOINGに迷惑だろ。いいかげんに反省しろ。いや、反省しなくてもいいから今すぐ氏ね。>糞コピー担当者

_ [日常] 今日の残像カフェのライブは

どうやら行けなそうな悪寒 orz

_ [日常] というわけで今日の残像カフェのライブは

当然のごとく、見送りということに orz

ただ、とりあえず、ひとりデスマは本当に終るらしい。酒持ってこーい!

_ [書籍] 早川いくを「へんないきもの」バジリコ株式会社

ひとりデスマの中、プログラミングに過剰適応した脳のバランスを取るため、どっぷりアナログでユルめの本を読みたかった。てことで、買ってみたのがこれ。

なにしろあんまり時間がないので、仕事でキレそうになったり、嫌なmailを読む前に心を落ち着けたりするような隙間の時間を使って読んだよ。基本的に、文章が1P+イラストが1Pで一組、という構成なので、こういう読みかたにうまくハマってくれた。

世の中に存在する変な生き物を集めて、戯けた文章と必要以上にリアルなイラストで淡々と紹介する、という内容。登場するのは、「クマムシ」(←これ好き)とか、「ボネリムシ」とか、「ウミグモ」とか、そういうやつ。アカデミックなかほりは微塵もなく、ベタなコラム風味だったりするのでちょっと拍子抜けしたものの、まあこれはこれで良し。もう少し詳しい生態も知りたいけれど、それはまた別の詳しい本を読むなりすればよいのだ。

で、この文章が妙に80年代っぽくてしっくり来すぎて気持ち悪い、と思ったら、筆者は同い年の人でした。つか、バジリコって出版社自体が、なんかちょっと懐かしいサブカル臭が。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ とうちゃん [試聴しました! 鬼のようにキャッチーですな。 日曜日のライブの前に発売して欲しかったなあ。ああ、待ちきれん! 胸キ..]

_ Yoz. [とにかく広報担当者がいい人なんだけど馬鹿(←貶し言葉)、という状態らしく、ついにこんなキャンペーンを> http:/..]


2005.11.26(土)

_ [日常] ダイエット中だったのに…

ジンギスカーン

付き合いでジンギスカン食べ放題行ったら元の木阿弥…(´・ω・`)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ しろまる [ラム肉は低脂肪高蛋白だからOK! 野菜もたっぷり食えばOKOK! …と自分を騙して生きていきましょう.]

_ Yoz. [じ、ジンギスカンだけならまだしも…(次の日に続く)]


2006.11.26(日)

_ [ソニーw] 不良CCD記事に異常に神経質なソニー広報

デジカメ Watch : ソニー、CCD不具合対象機種に新たに8製品を追加

例のCCDの不良に関する記事に、ソニーの広報がツッコミを入れまくっている模様。

【24日18時57分追記】ソニーより、今回の対象となるCCDの外販先はきわめて限定的であり、前回のような規模にはならないとのコメントが寄せられたので、ここに追記します。

[デジカメ Watch : ソニー、CCD不具合対象機種に新たに8製品を追加より引用]

この記事の初出時と思われるタイムスタンプは、18時18分。公開後40分で訂正記事を出させるって、どんな光速ツッコミだよって話ですよ。

いやあ、ソニーにこんだけ必死にネットを監視している人たちがいるってことは、やはりGKの人たちがバリバリお仕事なさっているって話も、あながちない話じゃないって思えますなあw

_ [Internet][音楽] 音感テスト

ふっかつ!れしのお探しモノげっきさん経由、what's my scene? ver.7.0さん経由、Music thing経由の音感テストネタ。

Flashで作られた音感テスト。フレーズが2回演奏されて、それが全く同じフレーズだったか、違うフレーズだったかを回答する。これを36回やって、その結果で音感がどんなもんかを判断してくれるというもの。

割といろんなジャンルのフレーズが用意されているみたいなんだけど、いわゆる西洋音楽っぽくない聞きなれないジャンルだと、フレーズの全体像を憶えておくのが難しいという発見が。36回って回数も集中力を維持するのにギリギリ。後半ダレてしまいますた。

それでも! なんか知らん、80%以上正解できちゃった! ちょっと嬉しい〜♪

83.3%!


2007.11.26(月)

_ [DVD] 電脳コイル 3 (通常版)

おまけのストラップは、ここ数回でぐんぐん愛されキャラに成長した(そしておそらくこの後出番はなし…(涙))サッチー。(・∀・)イイ!! けどすぐ壊れそうだからもったいなくて使えません。

#6「赤いオートマトン」はハラケンの苦しみをヤサコと共に視聴者が間接的に理解していける体験の提示が素晴らしい。京子の表情もいい!

#7「出動!!コイル探偵局」はヤサコとイサコの密室劇が見物。ヤサコのいろんな面が明らかになってきた今見返すと、ちょっと切ないやりとりも。

#8「夏祭り、そして果たし合い」は、メガネと少し離れたときの各キャラの素顔が垣間見えて楽しい。夏祭りというシチュエーションでもう勝ったも同然とは言える。ダイチの馬鹿さ加減が愛おしいのう。

いかん、何度でも見返せちゃうw

_ [iTMS] Moose Hill & 原田郁子「Lydia」原田郁子「I Will」高野寛+原田郁子「終わりの季節」

コカコーラのキャンペーンでもらったiTSのコードが30日で使用期限を迎える。そろそろ使い切らないといけないので、原田郁子ちゃん特集で買ってみますた。

しかしまあ、これらの曲が入っているアルバムのうち2つが、不完全なアルバム。細野トリビュートはパーシャルアルバムで細野晴臣自身のセルフカバーが欠けてるし、リズムで遊ぼうの方はパーシャルアルバム扱いではないにしても、ハナレグミやコーネリアスの楽曲が抜けてたりする。レビュー欄には怒りの声が。こういうのひっくるめて、萎えるんだよねえ。

せっかく買った(タダだけど)曲たちも、ちょっと色褪せてしまった。

残り1曲。


2008.11.26(水)

_ [書籍] 散歩の達人 12月号

買ったの忘れてた。

特集は、浜松町、芝浦、大門、三田。最近このへんに行く用事が多いので、ちょっと興味深かった。絵に描いたようなオフィス街でつまんない街だと思っていたが、奥に入れば結構ディープな面も…ってそれほど期待はできないのかな。

ただ、前から妙に惹かれるものがあった増上寺は、やっぱりなんか面白げ。

出張したとき時間があったら(まあないんだけど)ちょっとうろうろしてみたい。

中ほどの「純」と「富士そば」の記事は結構な量があったけど、「PR」とか「AD」とか「企画記事」とかの表示はなかったけれど、これらはタイアップ記事なのかしらん。「富士そば」の方は面白かったから、まあいいんだが。富士そばのニラ玉そば食べてみたい。

というわけで、今月はわりと面白かった。


2009.11.26(木)

_ [書籍] サラ・イネス「誰も寝てはならぬ(12)」

今日はAmazonからいろいろ届いた。

まずは一冊目、「誰寝」の12巻。今回はちょっとソノ…オマケがもうひとつ。カラーページも実質描き下ろしは2Pだけだし、(これは編集の仕事かもしれんが)最後の岡ちゃんの次巻予報もない…。

え、オハナシ? まあいつもの調子ですワ。

_ [書籍] 福満しげゆき「僕の小規模な生活(3)」

巻の最初の方と最後の方で、福満キャラの顔パーツのバランスが違いすぎるw

こちらのオマケは豪華で、マガジンに掲載されたという「東村山あたりの夕日」全4話を収録のほか、あとがきやカバー装丁周りのお遊びも。さらには「単行本『生活』特装完全版」とやらのチラシまで。…なんだと? 『生活』完全版?

『生活』はwebで連載って話だったのに、どうも動きが鈍いなと思ったらそういうことか! しかも単行本本体のみの「通常版」と、特典満載で受注生産の「特装完全版」の2種類、って、そういう商売をするか…orz 特典の妻のフィギュアとか欲しくないんだけど、僕の小規模な生活の描き下ろし外伝は欲しい…。

1,980円か。

…。

買うか。(ダメすぎる)

_ [書籍] 桜玉吉「4コマ漫玉日記 アルカリ」

過去の4コマを集めて「酸」と「アルカリ」の2分冊をでっち上げた、これはもう明白な玉吉エイド企画。玉吉の4コマとかだいたい読んでるし持ってんだよ! でも玉吉の生活維持が一番大切なので買うさ。

とりあえずAmazonからは「アルカリ」の方が先に届いた。明日は「酸」の方が届くみたい。いつものことだけど、1日違いくらいならまとめてくれればいいのに…。


2011.11.26(土)

_ [ゲーム] 「428」(iOS版)(6)

もう一本のボーナスシナリオの出現条件をクリアー。ということは、つまり真のエンディングを見たということなんだが、こっちの結末があってよかった。ビターな結末も悪くはなかったけど、こっちのほうが順当だし、ずっといい。

で、ボーナスシナリオの方だが…賛否両論あったのもむべなるかな。面白かったことは面白かったし、クオリティも素晴らしい。こういう登場人物やストーリーがこの世界にあってもヲレは問題ないと思う。けど、読者へ語りかける姿勢がなんか違う…。特にもう片方のボーナスシナリオを見た後では、違和感がないと言えば嘘になる。

バンダイチャンネルでこのシナリオとのメディアミックスで作られたアニメ版が配信されてるけど、あいにく月々1,000円のプランでは1話までしか見ることができないので、こっちのほうまで手を伸ばすのは難しいかな。…って、これが御法川と大沢マリアか!! びっくりだなw

あとは、スペシャルコンテンツをすべてオープンにしたら、だいたい終わりかな。バッドエンドを全部見るほどの根性は…。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ohya [あのアニメ版は見る必要なしと思います。 ゲームの方では違和感がありながらも受け入れ可能だったのでそれなりに期待して..]

_ Yoz. [あちゃー。メディアミックスも、相乗効果という点ではイマイチでしたか…。 バンダイチャンネルで観るのやめて、その時間..]



この日記中で使用されている名称は各社の商標である場合があります。
あと、リンク・TrackBackはご自由に。連絡不要。ただし、言及リンクのないTrackBackは受け取れませんので悪しからず。
ついでに、RDFもドゾー。
Copyright ©2004-2016 Masatoshi "yoz" Yoshizawa